follow me

初めてのオンラインカジノ講座

これだけやっておけば安心!オンラインカジノを始める前に準備する5つの事

何事も準備が大事。オンラインカジノを始める前に、本記事記載の内容を次事前準備していれば、スムーズにカジノ遊びをスタートする事ができますよ!

これからオンラインカジノを始めてみようと考えている方に、どのカジノで遊ぶ事にした場合にも必ず準備が必要となる「5つの事」をまとめてご紹介します。 以下を準備しておけば、選んだカジノで遊ぶ場合にも、他のカジノに乗り換えた際にもスムーズに事を運ぶことができます。

身分証明書などの必要書類の確認と取得

オンラインカジノは、正当なギャンブルなので、各国の決まりによって、遊べる年齢が制限されています。 18歳以上や20歳以上など、提供されているカジノが属している国や、ライセンス保有国の規約に準じて違いがあるので、払い戻し時に年齢確認と証明する為の書類の提出を求められる場合があります。

証明が必要になるのは、「本人確認」と「住所確認」になります。 海外サービスなので、本人確認書のスタンダードは、パスポートですが、運転免許書でも問題ありません。 住所確認書類としては、一番簡単なのは、住所が記載されている公共料金の明細書です。 英語だともちろんそのままで大丈夫ですが、日本語の明細だとしても、最近では日本人スタッフが在籍しているカジノも多いので、書類をスキャンしたり、スマートフォンで写真を撮ってそのまま送る形式でも問題ありませんが、日本語非対応のカジノの場合は、審査部に日本語がわかる人がいない場合もあるので、予め、ローマ字でルビを振ってあげると、スムーズに審査が通ります。 当たり前ですが、本人確認書は有効期限内の物。 住所確認書類も、直近1ヶ月の公共料金明細書がベストです。

クレジットカードの準備

海外サービスを利用する際、ほとんどの場合、ドルやユーロといった外貨を利用しなければいけません。 カジノで遊ぶ際にも、そのサービスにまずは入金を行う必要があります。 銀行口座から海外送金を行うという方法もありますが、取引手数料や為替手数料も高く、送金に時間もかかるので、メリットはありません。 なので、カジノで遊ぶ際の送金手段はクレジットカード決済がスタンダードになります。

現在は、かなり改善されてきていますが、海外サービスを利用する際に、クレジットカードの種類や発行会社によっては利用できない場合もあります。 やってみた時に出来ないという事のないよう、予め複数のカードを用意しておくと安心です。 世界的に利用されているVISAカードやMasterカードはほとんど問題なく利用できますが、日本発のブランドであるJCBカードやダイナースカードの一部はハジカれてしまう場合があります。

海外オンライン決済サービスの口座開設

オンラインカジノで遊ぶ方のほぼ100%が利用している「海外オンライン決済サービス」の口座開設をしておくと非常に便利です。 これがあるだけで、入金時や引き出し時はもちろんですが、複数のカジノで遊ぶ際の資金の移動も簡単になります。

入金時のメリットとしては、クレジットカードで直接オンラインカジノに入金をせずに、決済サービスに入金をする事で、利用できるカードの種類がかなり広がります。 そして、この口座からカジノへ入金する事で、複数のカジノで遊んでいても資金管理がしっかりとできます。 払い戻し時も各カジノに資金があって、それぞれ自分の銀行口座に引き出すと、それぞれの手数料がかかってしまいますが、決済サービスにお金を全部まとめる事で、1度の手数料に抑える事ができます。 また、各決済サービスでは、世界中の銀行ATMで引き出しができるデビットカードを発行しているので、引き出し時もスムーズになります。

払い戻し時に利用する銀行口座の準備

海外決済サービスを利用していて、デビットカードで引き出すという方は不要ですが、銀行口座に払い戻しをしたいという方は、ネットバンク口座を用意しておくと便利です。 また、銀行によっては外貨口座の提供も行っているので、そういった口座を持っておけば、ドルやユーロで送金されてくる金額を、外貨のまま保持することも可能になります。 外貨のまま持っていて、円安になったら日本円に替えるという感じで、外貨運用も可能です。

遊ぶ軍資金の準備

リアルなカジノで遊んだことがある方はわかると思いますが、カジノで遊ぶからといって、そんなに高額な軍資金が必要な訳ではありません。 スロットの場合は、10セントで遊ぶこともできますし、ブラックジャックやバカラでも1ドルから楽しめるテーブルもあります。 もちろん、配当倍率は決まっているので、賭ける金額大きければ大きい程、手に入れられる金額も多くなるので、自分が遊びたいスタイルに必要な金額を準備しておくのが良いでしょう。

ランドカジノと違って、オンラインカジノには、入金時や登録時のボーナスイベントが充実しています。 例えば、「入金額の100%を最大200ドルまでプレゼント」という場合、200ドルを準備しておけば、200ドル+ボーナス200ドルで、合計400ドルから参加する事ができます。 こういったボーナスを利用することで、資金を最大限に有効活用する事が可能です。

準備ができたらオンラインカジノ選び

以上の準備ができれば、遊ぶカジノがどれになったとしてもすぐに対応する事ができるので、カジノを選んだら、すぐにプレイを開始する事ができます。 備えあれば憂いなしという事で、何よりも準備しておくことが重要です。 遊びたい熱が高まった時に、熱いテンションのまま勝負ができる様に必要なものは揃えておきましょう。

解らない言葉は用語集でチェック

オンラインカジノは海外発祥のサービスであり、基本の言葉が英語です。 更に、専門用語ともなると全く手も足もでない時があります。 そんな方向けに、オンラインカジノやオンラインギャンブル全般でよく使われる用語や名詞を集めた用語集を用意しております。 最近は、日本語翻訳の技術が上がっているので、google翻訳だけで問題ない場合がほとんどですが、もし迷った場合は、役にたててください。
オンラインギャンブル用語集

カジノが好きで、カジノを目的に世界各地を旅するMonkey D. LUCY。主にテーブルゲームプレイヤーで、ブラックジャックや現地プレイヤーとテキサスホールデムで勝負する時間が最高の一時。カジノ王に俺はなる!

Advertisement

人気ランキング BEST5

第1位
ジャックポットシティカジノ
第2位
カジ旅 〜RPGカジノ〜
第3位
ジパングカジノ
第4位
チェリーカジノ
第5位
カジノジャンボリー
Advertisement

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ