記事の詳細

ワイルドジャングルカジノで一撃大爆発!
Diamond Valleyでジャックポット獲得者が誕生しました!
賞金額は、239,187.45ドル(約2,800万円)

日本人プレイヤーの1億円超えのジャックポットが過去に2度も出ている、
とっても日本人に相性の良いオンラインカジノのワイルドジャングルですが、
またまた、大きな事をやってくれました!

GMT標準時2015年8月26日の午後8時42分に、日本人プレイヤー M.Iさんが、
ちょいちょい高額が出ている元祖ジャックポット・スロット「Diamond Valley」で、
239,187.45ドル(約2,800万円)の賞金を当てられました!

しかも、ベット額は、1ドル x 5ライン = 5ドル・・・

結構凄い事ですね・・・。

このベット額から、ダイアモンドが5つ揃っての、
プログレッシブジャックポット獲得となったようです。

当選されたM.Iさんは、すぐにジャックポット当選の報告をしたようですが、
そのコメントが、こうだったようです。

「ゴールドラリーやりました!!!」
「ダイヤモンドでした、ダイヤモンドバレーです!」

テンションが上がりまくっていた事がわかりますね(笑)

過去に2度も出ているゴールドラリーの1億円ジャックポットの話題が、
ワイルドジャングルカジノでは強いのがよくわかりますね。

以前にも、「Diamond Valley」では、
プログレッシブジャックポットで、228,538.38ドルが出ているので、
今後の遊び方としては、これ位の金額になってきた時は、狙い時と考えて良さそうですね。

元祖ジャックポット・スロット「Diamond Valley」とは?

タイトルは、こんな感じのアメリカンな雰囲気になっています。
ダイアモンドを探す民族をイメージしたという感じでしょうか?

リールも、インディアンや、開拓時代によくそうな、ハゲタカや、弓矢、
差し歯に金を入れた様子など、雰囲気がしっかりと出ています。

ルールは、基本的に、同じ絵柄が、2つ以上揃ってからが配当となります。

見ての通り、何も考える事なく出来る簡単なスロットになっています。

とりあえず、過去のプログレッシブジャックポット獲得者にならって、
5ドルベットで攻めてみると、幸運が訪れるかもしれませんね。

ワイルドジャングルカジノとは?

ワイルドジャングルカジノ
日本人2人が1億円超えのジャックポットを獲得したオンラインカジノ
ワイルドジャングルカジノは、2008年8月にオープンした、「2人の日本人プレイヤーの1億円超えジャックポット当選者」を誕生させた話題のオンラインカジノです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
         
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る