follow me

マツキヨがジパングカジノモバイルで勝利を目指して奮闘するYouTube番組「僕カジモバイル」の62回・63回目の放送をご紹介。 2018年の最初の放送となった「僕カジモバイル」の第62回放送は、お正月っぽい雰囲気でスタート。 年始めは、カジノの王様と言われる「バカラ」での勝負となっています。

【LIVE BACCARAT】
スマートフォンでもプレイ出来るジパングカジノ!今回はライブゲーム「バカラ」に挑戦します。
世界中のカジノファンに愛され憎まれてきた、カジノの王様バカラ。2018年の初勝負はLIVE BACCARATで大勝ち目指します。
生のディーラーさんに今回も妄想が止まらない勝負師マツキヨ(*´Д`)罫線を読んで新年のスタートを白星で飾れるのか!?乞うご期待です。

ジパングカジノのライブカジノは、アジア系の美人ディーラーが多い事で評判ですが、このテーブルのディーラーさんもなかなかの美人さんです。 いきなり「あくび」をされてますが・・・。 ディーラーさんも眠いのでしょう・・・。世界的なオンラインカジノならではの光景といえますが、ライブカジノではディーラーさんが眠そうなのはよく見かけますww

バンカーに10ドルを賭けた、今年最初の勝負を見事に勝利し、2018年を良い雰囲気でスタートさせたマツキヨ。 このまま勝利を突き進めるのでしょうか?

2回目のゲームは、バンカーに20ドルのベット。 しかし、プレイヤー「8」で敗退・・・。ここで、1ターンゲームを見守ったあと、プレイヤーに流れが来ていると呼んだマツキヨは、プレイヤー側に30ドルベット。 この予感は的中し、見事に60ドルの配当をGET! テーブルゲームは、この流れから手持ち資金を一つ上の段階に持っていかないと、弱気になってしまうので、なんとか連勝を手にしたいのですが・・・。 勝ち負けの繰り返しでなかなか抜け出せません。

そして、勝負が膠着状態になってきた18ゲーム目に、マツキヨはベット額を100ドルに。 多くのプレイヤーがこういう流れになっていき、勝敗が分かれていきます。 この勝負の分かれ目の結果はどちらに?

見事に「勝負の分け目をクリア」。 マツキヨは感が冴え、100ドルベットを連勝。 獲得賞金額を「プラス295.5ドル」まで引き上げます!

そして、ここで300ドルベットの大勝負に打って出ます。 そして、結果はバンカーに張ったマツキヨの勝利! 見事に585ドルの配当を獲得。

もう負けはなさそうな雰囲気となってきた中で、バンカーに張った100ドルベットはハズレ。 流れが変わったと思ったマツキヨは、ここでライブバカラの勝負を終了する事になりました。

第63回放送 バケーションステーションで奇跡が!?

前半戦のライブバカラ勝負をプラス収支で終えたマツキヨは、後半戦で「Vacation Station(バケーションステーション)」にチェンジ! 日本人プレイヤーが数々の高額賞金を手にしてきたクラシックな名機で爆裂はなるのでしょうか?

【Vacation Station】
スマートフォンでもプレイ出来るジパングカジノ!今回はスロットゲーム「バケーション ステーション」に挑戦します。
2018年のマツキヨは一味違うと豪語する自称勝負師(;^ω^)大人気機種『バケステ』で真の姿が露になる!?
いつものように$2ベットから始まるが…最後は無謀な高額ベット(-_-;)今年もヘタレ勝負師のままでいいのか!?
ラスト3スピンで奇跡が起きた!?最後のスピンまで目が離せない!!

「Vacation Station(バケーションステーション)」は、たった8つしかペイラインが無いクラシックなスロットなので、ベット額を上げた勝負で高配当絵柄がどれだけ出るかが大事になります。 マツキヨは、ラインベット0.3ドル、1スピン2.4ドルでスタート。

クラシックタイプのゲームは、オートゲームに適しているというか・・・遊んでいてもなんだか楽しいと思える瞬間や演出が少ないのがデメリット。 マツキヨも、たまに何十ドルの当たりを引きますが、良い流れとは全くいえないままに、68スピンで「-51.9ドル」の収支。 ここで、挽回すべく、ベット額を6ドルに上げて勝負。

このベット額増加が功を奏して、最大-81.9ドルから、-6.15ドルまで回復。 いつもなら、ここから負けがこんできて、ベット額を引き下げるのですが、今年のマツキヨは一味違います。 ここから、ベット額をラインベット1.5ドル、1スピン12ドルに増額して勝負した後、更に、倍の24ドルベットまでアップ。

クラシックスロットで勝利するには、1番の王道スタイルで勝負に出た形になりましたが、後はマツキヨが「持っている」か「持っていないか」にかかっています。

その結果は・・・

やっぱり「持ってなかった」のね・・・と視聴者のみなさんが思ってからの、残り3スピンで奇跡が。

なんと、残り3スピンでプラス収支に盛り返したのです! やっぱりマツキヨは「持ってる」ようですww ここで勝負は終了となり、ライブバカラとバケステでの2本勝負の結果は、両ゲームともにプラス収支で終え、2018年を最高の形でスタートできた結果となりました。

マツキヨさん、おめでとうございますww パチパチパチ

詳細情報

オンラインカジノの世界は簡単な様で、ちょっとした専門知識が必要。そんな知識を、初心者にでも簡単に理解できる様にお届けするのが私Brookの役目です「ヨホホホホ。パンツ見せてもらっても よろしいでしょうか?」ww

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
ベラジョンカジノ
第2位
チェリーカジノ
第3位
ビットカジノ 
第4位
ジャックポットシティカジノ
第5位
10BetJapanカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ