follow me

ジパングカジノが提供する動画チャンネル「ZIPANG TV(ジパングTV)」の新番組「カジノロワイヤル」。 マツキヨが挑戦者を迎えてカジノゲームで対決し、負け越すと、「僕のカジノを紹介します」のパーソナリティの座を奪われてしまう企画。 初回放送で6番勝負の第1回戦「ライブバカラ」対決で負けてしまったマツキヨが、2回戦でリベンジを果たしてくれるのでしょうか?

【ライブブラックジャック対決】
今回はライブブラックジャック対決です。ヒットやスタンド、スプリット、ダブルなど多彩な選択肢でディーラーとの勝負を楽しむことができ、カジノで人気の高いゲームです。
所持金$500からスタートし、5ゲームプレイして最終的に所持金の多い方が勝ちとなります。
テーブルリミットは$100。この範囲内で好きなベット額で勝負することができます。
前回ライブバカラで敗北したマツキヨのリベンジなるか。それとも美羽フローラちゃんがリードを広げるか!?必見です。

第2回戦 ライブブラックジャック対決

ライブブラックジャック対決も、両者所持金500ドルからスタートし、5ゲームでのプレイ終了時に、所持金が多いほうが勝利というルールとなっています。 1回戦のバカラ対決で、美羽フローラが1度の勝利だけで対決に勝利した様に、たった5回のプレイなので、5回中に、1度の勝負でも、ベット額を上手に賭けられれば勝利できそう・・・。 今回の対決はどうなるのでしょうか?

1回目は、マツキヨ25ドルベット、美羽フローラ50ドルベットですが、結果は両者共に敗北。


ディーラー「19」 マツキヨ「18」 美羽フローラ「24(バースト)」

2回目の勝負は、マツキヨが強気に50ドルベットに対して、初回をバーストで負けた美羽フローラは、かなり弱気な10ドルベット。 そして結果は・・・マツキヨが大きくベットしたタイミングで、ブラックジャックを引き当て、ディーラーの手札「6」からバーストを予想した美羽フローラが「14」でステイするも、ディーラーが「21」にまとまってしまう不運。


ディーラー「21」 マツキヨ「BJ」 美羽フローラ「14」

3回目の勝負も、流れの良いマツキヨは50ドルベット。美羽フローラは、少し増やして25ドルベットでいくも、カードに恵まれない・・・。マツキヨは、2枚で「18」。美羽フローラは2枚で「13」となったので、ディーラーの手札「5」を考えると、ヒットか、バースト狙いのステイか迷う所ですが、前回の勝負の余韻を引津っているのか、ヒットしてバーストに。 結果、ディーラーは「バースト」。 ツイてない時はこんなモノか・・・。


ディーラー「23(バースト)」 マツキヨ「18」 美羽フローラ「23(バースト)」

4回目の勝負。勝つにはベット額を上げないとどうしようも無い美羽フローラは、勝負の100ドルベット。対する連勝のマツキヨは、75ドルベット。 両者手札「14」から、マツキヨは、ディーラーの手札「5」からバーストを予想してステイ。 対する美羽フローラは、同じ「14」と言えども、「A」が入っている為、より良い数字を目指してヒット。 しかし、本当にツイテない・・・、「8」を引いて、合計「12」。その後、ヒットして得た数字は「Q」で、「22」のバースト。 こういう時は、当然ディーラーは、バースト仕舞い。 もし美羽フローラが「12」で止めていれば、ディーラーは「17」となり、自身も負けていたものの、マツキヨも敗北にできた結果に。


ディーラー「23(バースト)」 マツキヨ「14」 美羽フローラ「22(バースト)」

そして、最後の勝負。かなり引き離された状態で最終ゲームに挑みますが、なんと逆転に必要なベット額が賭けられず、勝つ為の条件が、両者スプリットで、マツキヨが両手札で負けて、美羽フローラが両手札で勝つしかなくなってしまいました。

当然、そんな奇跡的な絵が生まれるはずもなく、勝負はマツキヨの勝利で終了。


ディーラー「23(バースト)」 マツキヨ「17」 美羽フローラ「20」

2回戦の結果

という事で、対象的な結果となった2回戦はマツキヨの勝利となりました。


マツキヨ:775ドル 美羽フローラ:415ドル

ですが、4勝1敗と、1勝5敗という結果なのに、所持金が360ドルの差しか無いという事を考えると、いかにベットタイミングが重要かを思い知らされます。

という事で、2回戦も敗者には、罰ゲームが待っています。

罰ゲーム

1回戦と同じく、罰ゲームには、コスプレのカードと、罰ゲームのカードが用意されています。 美羽フローラが引いたカードは、「チャイナドレス」と、「パイ投げ」に決定。

コスプレの方は、グラビアやコスプレモデルをやっている方なので、全く問題なし。

で、最後に、マツキヨが容赦なく「パイ」を顔面にお見舞いした所で、2回戦「ライブブラックジャック」対決は終了となりました。

次回は、1勝1敗で迎える重要な3回戦。 マツキヨが勝ち越すためには、負けられない一戦となります。

詳細情報

オンラインカジノの世界は簡単な様で、ちょっとした専門知識が必要。そんな知識を、初心者にでも簡単に理解できる様にお届けするのが私Brookの役目です「ヨホホホホ。パンツ見せてもらっても よろしいでしょうか?」ww

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
ベラジョンカジノ
第2位
チェリーカジノ
第3位
ビットカジノ 
第4位
ジャックポットシティカジノ
第5位
10BetJapanカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ