follow me

ジパングカジノ研究所主任研究員ブラザーKが、カジノゲームを検証するYouTube番組「ジパングカジノ研究所」。 今回は、かなり参考になる検証をしてくれています。 バカラを利用して、パーレー法を検証した、第31回放送をご紹介します。

今回のジパ研では、パーレー法を検証「5連勝した時点でストップ」して、その結果どれぐらいのペイアウト率となったのかを検証しています。

【今回の検証内容】
プレイするゲームはテーブルリミット$300のバカラ、初期ベット額$1でパーレー法を使用。プレーヤーに賭け続け、5連勝で初期ベット額に戻して利益を確定させることとし、1,000回プレイします。
パーレー法は勝つと次回ベット額を倍にします。連勝が続くほど払戻し額も倍増していきますが、どこかで止めないと利益が出ないベット方法です。
連勝数を変えることでペイアウト率に差が出るのか。理論値を交え検証します。

パーレー法は、勝利して得られた配当をそのままベットするので、連勝する事で、勝利金が倍増する方法。 連勝が続く限り、嬉しい悲鳴が続きますが、一度負けてしまうと、リセットされる悲しい側面も。 追いすぎるのもよくありませんし、追わなすぎるのも良くない・・・。 どの辺りの連勝数がベストなのかを、ジパング研究所の検証結果を見て参考にできます。

今回の検証では、5連勝で止めるよりも、6連勝で止めた方が賞金が多くなっていた事になりました。

これは、検証中の結果のバラツキにもよるので、なにか正解かはわかりませんが、間違い無い事としては、ドクターKが最後にアドバイスをくれている様に「他のシステムベットを組み合わせる」というのが正しい活用術かと思われます。

詳細情報

オンラインカジノの世界は簡単な様で、ちょっとした専門知識が必要。そんな知識を、初心者にでも簡単に理解できる様にお届けするのが私Brookの役目です「ヨホホホホ。パンツ見せてもらっても よろしいでしょうか?」ww

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

新着
ハッピースター
第1位
ジャックポットシティカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
チェリーカジノ
第4位
10BetJapanカジノ
第5位
カジノエックス

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ