ゲーム向け洋画タイトルBEST77

ゲーム向け映画タイトルBEST77[洋画]

洋画はこれまで、トゥームレイダーやバットマンがmicromediaから。
プレイテックからは、超人ハルクやアイアンマン・マイティーソー・x-menなどの
マーベル系のキャラクタースロット。
インターカジノや888カジノなのは、スパイダーマンを押しています。

これだけ、映画を題材にした物がどんどん出ていても、
まだ、人間を描いた映画からはあまりゲームになっていません。

どうにかならないものか・・・。

って事で、いろいろと案を出してみました。

シュレック フォーエバー

心優しい怪物シュレックと相棒のドンキー、フィオナ姫たちが巻き起こす騒動をコミカルに描いたヒットCGアニメシリーズの完結編。前作でベビーも誕生し、家族みんなで幸せな日々を送るも、自由な日々を懐かしむシュレックの前に、“遠い遠い国“の王座を狙う魔法使いが現れ、シュレックを罠に陥れる。監督は「スカイ・ハイ」のマイク・ミッチェル。

ロビン・フッド

巨匠リドリー・スコット監督が伝説の義賊“ロビン・フッド“の物語を映像化。十字軍の遠征から帰ったロビン・フッドが、悪政を敷く英国王から農民達を救い、侵略を企む仏軍から国を守ろうと、仲間とともに立ち上がる。ロビン・フッド役に挑むのは「グラディエーター」でもスコットと組んだラッセル・クロウ。ヒロインにケイト・ブランシェットが扮する。

アイルトン・セナ ~音速の彼方へ

甘いマスクと天才的なドライビングテクニックで世界を席巻、34歳でサーキットに散ったF1界のスーパースター、アイルトン・セナ。死後16年を経て、今もなお伝説として語り継がれている男の偉業と内面を描いたドキュメンタリー。本人のインタビューやアラン・プロストら関係者の証言を通じて、レースにかけたピュアな情熱を浮き彫りにする。

ベスト・キッド

84年のヒット作「ベスト・キッド」を、ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスを主役に、ジャッキー・チェンを師匠役に据えてリメイク。母親の仕事の都合で北京に移住したアメリカ人少年のドレ。慣れない土地でイジめられてしまう彼に、カンフーの達人ハンが救いの手を差し伸べる。ドレはハンの指導のもと、武術を学びながら逞しく成長していきます。

プレデターズ

「デスペラード」「シン・シティ」のロバート・ロドリゲスが脚本とプロデュースを務めた人気SFアクションのシリーズ最新作。戦いを好む宇宙人・プレデターたちが、戦闘能力の高い人間たちを集めて人間狩りを楽しんでいるジャングル。拉致された殺し屋、囚人、殺人鬼、スナイパー、ヤクザらが、自分たちの生命を懸けてプレデターたちに立ち向かう。

タイタンの戦い

舞台ははるか神話の時代。神として生まれながらも人間として育てられたペルセウスが、世界を救う使命を背負い勇者として魔物に立ち向かう戦いのドラマ。ギリシャ神話を基に’81年に製作されたデズモンド・デイビス監督の同名映画を基に、「インクレディブル・ハルク」のルイ・ルテリエが監督。主演は「アバター」のサーム・ワーシントン。

ありあまるごちそう

飢餓にあえぐ国々がある一方、先進国では大量の食糧が破棄されていきます。大量生産のシステム化によって偏りを生んだ世界の食事情を流通の視点から追いかけたドキュメンタリー。世界有数の巨大食品会社から漁師、農家、家畜業者まで食にまつわるさまざまなプロセスを徹底取材。その裏側に、深刻な格差社会と飢餓問題が見えてくる重要な問題提起の1作となっております。

戦火の中へ

「サヨナライツカ」「私の頭の中の消しゴム」の監督イ・ジェハンが放つ、韓国で大ヒットを記録した戦争アクション超大作。朝鮮戦争で戦い命を落とした15歳の学徒兵が遺した手紙を基に、当時、学徒兵として集められた71人の学生たちが、夢と希望を抱きながら戦った雄姿を描く。主演は、人気グループ“BIGBANG“のT.O.Pことチェ・スンヒョン。

ヒア アフター

80歳を超えてなお第一線で活躍を続ける巨匠クリント・イーストウッドの最新作は、“死“をモチーフにしたヒューマン・ドラマ。悩み多き霊能力者、双子の兄弟を失った少年、臨死体験を経た若き女性の運命が交錯していきます。スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を担当し、「硫黄島」2部作以来となるイーストウッドとのコラボが実現しております。

サラエボ、希望の街角

「サラエボの花」が’06年度のベルリン映画祭で金熊賞に輝いたヤスミラ・ジュバニッチ監督が、前作同様、戦火の傷跡が残るサラエボを舞台に描く人間ドラマ。紛争の記憶と心の傷を引きずりながらも今を懸命に生きる若い女性の姿を描く。世界規模での対立が深刻化する現在、それでも人間を信じようとする主人公の姿が深い感動を呼ぶ。

パラノーマル・アクティビティ2

口コミで話題を呼び、社会現象にまでなった超低予算ホラー「パラノーマル・アクティビティ」の待望の第2弾が登場。ドキュメント・タッチの衝撃的な恐怖映像がパワーアップして復活。新たな怪奇現象が起こる時、そこには何が映っているのか? 監督は、ジョン・アーヴィング原作の「ドア・イン・ザ・フロア」を撮ったトッド・ウィリアムズ。

太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-

太平洋戦争下、わずか47人で4万5000人の米軍を相手にし、サイパンでのゲリラ戦で米軍に“フォックス“と仇名され恐れられた大場栄大尉の実話を映画化。名匠平山秀幸監督が男たちの過酷な戦いと友情を描く。大場役には3年ぶりの映画主演となる竹野内豊。唐沢寿明がスキンヘッドの元ヤクザの軍人・堀内今朝松役に挑み、新境地を切り拓いている。

ネスト

ポストスティーヴン・キングとも呼ばれるジョン・コナリーの原作を「REC」の脚本家ルイス・ベルデホが監督。本作が初のホラー主演となるケヴィン・コスナーが家族を救うために立ち向かう父親を熱演。子供役には「パンズ・ラビリンス」のイバナ・バケロと「チェンジリング」でアンジェリーナ・ジョリーの息子役を演じたガトリン・グリフィス。

グリーン・ホーネット

ブルース・リーがアメリカでキャリアを積んだ時代にレギュラー出演していた伝説的なTVシリーズを、「恋愛睡眠のすすめ」のミシェル・ゴンドリーが3Dでリメイク。主人公グリーン・ホーネットに全米の人気コメディ俳優セス・ローゲン、その相棒カトーをジェイ・チョウが演じ、新聞社の設立者殺害事件を追う彼らの姿をダイナミックな映像で描いていきます。

180°SOUTH/ワンエイティ・サウス

世界的なアウトドアブランド「パタゴニア」と「ザ・ノースフェイス」の創業者、イヴォン・シュイナードとダグ・トンプキンス。ふたりは1960年代後半、南緯180°パタゴニアを目指して旅に出、その旅は彼らの世界観に大きく影響したというが、これはその記録映像に魅せられた青年が、ふたりの旅を追体験しようと旅に出るドキュメンタリー。

フード・インク

体に良いオーガニック・フードとスーパーに並ぶお手頃価格の“フード“。同じ野菜や肉にも関わらず価格にこれほど差があるのはなぜか? その理由は、農業自体が巨大企業になってしまった異常な食事情にあった。軽妙なテンポで繰り出されるヴィヴィッドな映像が、笑えない事実と矛盾を突きつけ、オーガニック・フードの本当の価値を訴えていきます。

完全なる報復

かつて独立宣言が行われた地、フィラデルフィアを舞台に、復讐のために法を破る男と、検事として法を守る男、その両者の側から“正義“のぶつかり合いを描く。監督は「交渉人」のF・ゲイリー・グレイ。家族を殺され、復讐に燃える主人公をジェラルド・バトラーが、対する検事役をアカデミー賞俳優のジェイミー・フォックスが好演し火花を散らす。

イップ・マン 葉問

ブルース・リーの師としても知られている武術の達人イップ・マンの生涯を描いた人間ドラマ。中国武術の誇りを守り、人としての尊厳を貫き続けた伝説の男の姿と教えが、力強い格闘シーンと共に描かれる。アジアを代表するアクションスターのひとり、ドニー・イェンが主演を務めるほか、サモ・ハン・キンポーが出演だけでなく武術指導も兼任しております。

ソウル・キッチン

ハンブルグの冴えないレストラン“ソウル・キッチン“が人気店へ急成長。この店の、悩み多きオーナーに訪れる悲喜こもごもを描く人間ドラマ。「愛より強く」でベルリン国際映画祭金熊賞、「そして、私たちは愛に帰る」でカンヌ国際映画祭最優秀脚本賞を受賞したドイツのファティ・アキン監督の最新作。本作でもヴェベネチア国際映画祭審査員特別賞を受賞した。

ウッドストックがやってくる!

50万人を動員し、ラブ&ピースの時代の象徴となった伝説的なロック・フェス“ウッドストック“を題材にした人間ドラマ。開催に向けて舞台裏で奔走した、ひとりの男の生の輝きに焦点を当て、ポジティブな物語を展開させる。「ラスト、コーション」の鬼才アン・リーが、60年代の時代の熱気を切り取りながら、自由を求める人々の姿を丹念に描きこむ。

ヤコブへの手紙

70年代のフィンランドの片田舎を舞台に、刑務所から出てきたレイラと、人々からの手紙を待ち続ける盲目の老牧師ヤコブ、手紙を届ける郵便配達人の3人が紡ぐ、手紙を巡る物語。ショパンやベートーベンの旋律に美しい情景を載せて、静謐ながらも温かな視線で綴られる。第66回フィンランド・アカデミー賞作品賞、監督賞など受賞した作品。

ソーシャル・ネットワーク

「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」に続く鬼才デヴィッド・フィンチャー監督の新作は、実話に基づく人間ドラマ。ソーシャル・ネットワーク・サービス“Facebook“を開発した大学生たちの間に生じる愛憎を緊張感豊かに描く。著名な創始者マーク・ザッカーバーグ役に「ハンティング・パーティ」の若手演技派ジェシー・アイゼンバーグが挑む。

スプライス

「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督が放つショッキング・スリラー。ある科学者の夫婦が禁じられた実験、人間と動物の遺伝子組み換えを行って誕生させた“新生命体“。その行方を観る者の度肝を抜く強烈なビジュアル世界で描き出す。夫婦役を「プレデターズ」のエイドリアン・ブロディ、「死ぬまでにしたい10のこと」のサラ・ポーリーが務めている。

デッドクリフ

美しい山岳にやってきた男女5人の若者たちに襲いかかる恐怖を描いた異色のクライミング・ホラー。立ち入り禁止の山に足を踏み入れてしまった5人に待っていたのは、自然の恐怖だけではなかった! 謎のモンスターとは一体? 出演はTVドラマでキャリアを積んできたフランス女優のファニー・ヴァレット、「96時間」のニコラス・ジローなど。

シャッフル2 エクスチェンジ

サンドラ・ブロック主演で好評を博した「シャッフル」の第2弾。正反対の性格を持つ兄弟が交通事故にあい、兄は昏睡状態に、弟はなんと兄の人格を持って3週間後に目覚める。戸惑う兄の妻と、彼らに待ち受ける驚愕の事実を追う。ヒロインは「スクリーム2」「ラストサマー」などスリラー映画での演技力に定評のあるサラ・ミシェル・ゲラーが務めている。

アンストッパブル

小さな人為的ミスにより、大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載したまま列車が暴走。それを鉄道員たちが命懸けで止めようとする姿を描くサスペンス・アクション。のどかな風景には不釣合いなまでに緊迫した車内の様子がリアルさを倍増。デンゼル・ワシントンと「スタートレック」のクリス・パインが鉄道マンに扮し、体当たりの演技を見せる。

デザート・フラワー

母国ソマリアから逃れ、世界的なモデルとなったワリス・ディリーの自伝「砂漠の女ディリー」を映画化。現在はFGM(女性器切除)廃止運動に力を注ぐ彼女は、部族の風習に従って5歳でFGMを受け、13歳で家出。路上生活を送る中、スカウトされ華麗に転身した衝撃の半生を描く。エチオピア出身のスーパーモデル、リヤ・ケベデの初主演作。

エリックを探して

サッカーの名門、マンチェスター・ユナイテッドの熱烈なサポーターである、うだつのあがらない郵便局員・エリックの悲喜こもごもを「麦の穂をゆらす風」の名匠ケン・ローチ監督が爽快感たっぷりに描いた人間ドラマ。思いがけない事態から怒濤に展開する痛快なラストは観応え十分。本人役で登場する元マンUのスター選手エリック・カントナにも注目だ。

きみがくれた未来

「ハイスクール・ミュージカル」のザック・エフロンが、青春スターのイメージから一転、シリアスな演技に挑戦したドラマ。弟の死を受け入れることができないザック扮する兄が、夜な夜な墓の前で弟と交信するも、理想の女性が現われたことで、弟か彼女かの選択を迫られる。「セブンティーン・アゲイン」に続いてザックとのタッグを組んだ、バー・スティアーズ監督が仕掛ける衝撃の展開に注目を。

ゴダール・ソシアリスム

巨匠ジャン=リュック・ゴダールが「アワーミュージック」以来、6年ぶりに手がけた長編劇映画。全3章構成で、“こんな事ども“と題された第1章では地中海を周遊する豪華客船を舞台にしたミステリアスな群像劇が展開。ゴダールならではの引用が全編に散りばめられ、イマジネーション豊かな映像と音響のコラージュが観る者を圧倒していきます。

キック・アス

アンジェリーナ・ジョリー主演の「ウォンテッド」の原作で知られている、マーク・ミラーの同名コミックを、ブラッド・ピットをプロデューサーに据え映画化。ヒーローに憧れる平凡な高校生が、スーパーヒーロー“キック・アス“になろうと奮闘する姿を描く。過激なバイオレンス描写の中にも少年の成長物語という普遍的な要素を織り交ぜた快作だ。

チェブラーシカ

ロシアの児童文学作家エドゥアルド・ウスペンスキーの絵本を基に人形アニメで映画化された「チェブラーシカ」の27年ぶりの新作。オリジナルの制作スタッフの協力のもと、日本を中心に制作され、チェブラーシカと孤独なワニ、ゲーナとの出会いの中で生まれる喜びや悲しみの物語が展開する。同時上映の「くまのがっこう」と心温まる2本立てだ。

バーレスク

セクシーなダンスとゴージャスな衣装で、絢爛豪華なショーを繰り広げるエンターテインメントクラブ“バーレスク“を舞台に、歌手になる夢を追いかけるひとりの女性の姿を鮮烈なミュージカルシーンを交えて描く。全世界で3000万枚ものセールスを誇る歌姫クリスティーナ・アギレラと、オスカー&グラミーW受賞しているシェールが共演を果たす。

トロン:レガシー

ディズニーが3D映像技術を駆使して描くアクション大作。青年サムが20年前に姿を消した父の行方を追って、コンピュータの中の世界“トロン“へと足を踏み入れる。「エラゴン…」のギャレット・ヘドランド、オスカー俳優ジェフ・ブリッジスが出演し、仏のエレクトロユニット、ダフト・パンクが音楽を担当。独創的なビジュアルに魅了される1作だ。

ノルウェイの森

87年に刊行され記録的なベストセラーとなった村上春樹の同名小説を、ベトナム出身のトラン・アン・ユン監督が映画化。ドイツ行きの機内で“ノルウェイの森“という曲を耳にしたワタナベは、18年前に恋に落ちた直子のことを思い出す。彼女は、突然自殺した親友のキズキの恋人だった……。主人公のワタナベを松山ケンイチ、直子を菊池凛子が演じる。

沈黙の復讐

「沈黙の戦艦」を始めとして、数々の痛快アクションを放ってきたスティーヴン・セガールの最新主演作。銃・麻薬密輸対策特別捜査班に配属された主人公。ところが彼が率いるチームは苛烈な抗争に巻き込まれ、メンバーが命を落とす。怒りに震えるリーダーは、たったひとりで敵に立ち向かっていきます。任侠ものを思わせる物語に、セガール節が炸裂!

GAMER

奇想天外なアクション・コメディ「アドレナリン」シリーズで名を上げた監督コンビ、マーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラーによるSFアクション。脳手術を受けた生身の人間がリモートコントロールされるオンラインゲームが行われている近未来を舞台に、ゲームの戦士にされてしまった主人公のサバイバルをド迫力の戦闘シーン満載で描き出す。

ゲーム・オブ・デス

「ブレイド」シリーズなどで人気を博し、最近では「クロッシング」での助演も記憶に新しいウェズリー・スナイプス主演のサスペンス・アクション。信頼していた仲間たちに裏切られながらも、己の信念を貫いていく孤高のプロフェッショナルの運命を、豪快な銃撃&肉弾バトル満載で描く。共演は「デス・プルーフinグラインドハウス」のゾーイ・ベル。

デイブレイカー

人類の大半がバンパイアと化し、人間が絶滅の危機に瀕する世界。バンパイアでありながら人間を救おうと奔走するひとりの血液研究者の男の姿や、人間の血を求めて暴動を繰り広げる殺伐とした世界の未来を描くSFアクション・スリラー。研究者を「トレーニング デイ」「ガタカ」のイーサン・ホークが演じ、複雑な心境の男を見事に体現しております。

パラノーマル・アクティビティ第2章

135万円という超低予算で製作されるも全米で驚異的な興行成績を記録した「パラノーマル・アクティビティ」の続編が日本を舞台に製作。アメリカから帰国したばかりの姉と弟、そして父が暮らす平凡な家で起こった恐るべき“超常現象“とは?中村蒼、青山倫子が主演を、「放送禁止」シリーズの演出も手がけた長江俊和が脚本と監督を務めている。

レオニー

世界的に有名な彫刻家、イサム・ノグチの母、レオニー・ギルモアの人生に焦点を当てた人間ドラマ。20世紀初頭のNYを舞台に、詩人である聡明な日本人の青年と出会い、やがて彼の子をみごもるも、シングルマザーとなってしまうレオニーが、息子と共に過酷な運命を生き抜いていく姿を綴る。中村獅童や原田美枝子ら、日本勢の豪華役者陣にも注目だ。

クリスマス・ストーリー

ジャン・ヴィゴ賞受賞の「二十歳の死」以来、1作ごとに高い評価を集めるアルノー・デプレシャン監督が“家族“を真正面から描いて大きな話題を呼んだ美しき傑作。マチュー・アマルリック、エマニュエル・ドゥヴォスらデプレシャン組の常連に加え、名女優カトリーヌ・ドヌーヴが出演。一家の母親ジュノンを演じ、’08年にはカンヌ映画祭特別賞を受賞。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

世界中で圧倒的な人気を誇る「ハリー・ポッター」シリーズの映画版最終章は2部構成。今回はその前編となる。亡きダンブルドア校長の遺してくれた手がかりを基に、最強の敵ヴォルデモートの魂が納められているという分霊箱を求めてハリー、ロン、ハーマイオニーが旅に出る。メイン舞台がホグワーツ魔法学校から離れる新展開だ。

442日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍

第2次大戦下に、日系二世で編成されたアメリカ陸軍442連隊にスポットを当てたドキュメンタリー。現在、80代、90代となっている元兵士たちの貴重な証言を通し、アメリカ史上最強の陸軍と呼ばれた部隊の真実に迫る。昨年公開された「東洋宮武が覗いた時代」が高い評価を受けたアメリカ在住のすずきじゅんいち監督の丹念な取材が光る力作。

ハーブ&ドロシー

アメリカの国立美術館“ナショナルギャラリー“に2000点あまりのアート作品を寄付して話題となったヴォーゲル夫妻の軌跡を追ったドキュメンタリー。慎ましい生活の中から、30年以上に渡って作品を収集してきた夫妻。ふたりのアートに対する真摯な思いと日常を、日本人のジャーナリスト・佐々木芽生監督が捉えた心温まる1作だ。

クレイジーズ

ゾンビ映画の巨匠として知られているジョージ・A・ロメロが代表作「ゾンビ」以前に発表した「ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖」を現代風にリメイクしたパニックアクションホラー。細菌兵器の影響で人間を襲い始める感染者の恐怖と、感染を食い止めるためにひとつの町全体を焼き尽くそうとする軍隊の姿を、人間の狂気をあぶり出しながら描き出す。

ラスト・ソルジャー

ジャッキー・チェンが主演だけでなく原案・製作も務め、自身の主演作の中で中国最大のヒットを記録したアクション・エンタテインメント。戦国時代の中国を舞台に、ひょんなことから敵国の若き将軍を捕らえることに成功した歩兵と、傷ついた将軍の道中を描く。作品の構想から20年を経て生まれたジャッキーの平和への願いが込められた熱い1作となっております。

ゴースト もういちど抱きしめたい

何者かに命を奪われた男が、幽霊になっても愛する恋人を守ろうと奔走するファンタジックなラブ・ストーリー「ゴースト ニューヨークの幻」。’90年に大ヒットしたこのハリウッド映画を、日本を舞台にリメイク。デミ・ムーアが演じたモリー役を松嶋奈々子、パトリック・スウェイジが演じたサム役を、韓流きってのイケメン、ソン・スンホンが務めている。

エクリプス/トワイライト・サーガ

米作家ステファニー・メイヤーの原作を映像化した人気シリーズ第3弾で、監督は「30デイズ・ナイト」でも吸血鬼を描いた英国人監督デヴィッド・スレイドに交代。再び結ばれた人間のベラとヴァンパイアのエドワードだが、恋の三角関係は加速しヒロインの恋心が揺れ動く。完結編「ブレーキング・ドーン」(仮)に向け、物語の山場的な内容となる模様。

リトル・ランボーズ

「銀河ヒッチハイク・ガイド」の俊英ガース・ジェニングスの放つ青春コメディ。イギリスの片田舎に暮らすウィルは、映画やポップスなどに一切触れずに育った男の子。ある日、学校一の問題児カーターとの出会いをきっかけにシルベスター・スタローン主演の「ランボー」の魅力に目覚めた彼は、“ランボーの息子“を名乗って自主映画作りに没頭していきます。

マチェーテ

ロバート・ロドリゲスが’07年に作ったニセの予告編を長編化した、B級テイストたっぷりのアクション映画。アメリカの州議員に罠にハメられたメキシコ人の殺し屋が、鍛えられた肉体と武器のスキルを駆使して復讐を繰り広げる。ロバート・デ・ニーロ、ジェシカ・アルバ、スティーヴン・セガールなどA級、B級を取りそろえた豪華キャストも話題。

ストーン

デトロイトの刑務所を舞台に定年間近の仮釈放官と、事件の見直しを彼に要求する服役中の男性、そしてその妻ら3人が繰り広げるクライム・サスペンス。法を裁く者と犯罪者、それぞれの思惑が複雑に絡み合い、やがて両者の人生に思わぬ影響を与えていく様を骨太に描き出す。出演はロバート・デ・ニーロ、ミラ・ジョヴォヴィッチほか。

クロッシング

「トレーニング・デイ」で一躍脚光を浴びたアントワン・フークア監督の最新作は、重厚な演出と骨太な物語展開の手腕が遺憾なく発揮されたクライム・サスペンス。ひとつの事件によって交わる3人の警官の運命を通し、“正義“の在り方を問う。3人の警官を熱演する、イーサン・ホーク、リチャード・ギア、ドン・チードルの緊迫感溢れる演技合戦にも注目だ。

ドアーズ/まぼろしの世界

60年代のアメリカで活躍し、今なお音楽シーンに影響を与えるロックバンド“ドアーズ“の結成前から、ボーカルのジム・モリソンが死を迎えるまでを綴るドキュメンタリー。ライブシーンやメンバーと著名人との交流など、貴重な未公開映像が彼らの魅力を画面一杯に映し出す。ナレーションをミュージシャンとしてデビューした過去を持つジョニー・デップが務めている。

怪盗グルーの月泥棒 3D

「アイス・エイジ」シリーズのプロデューサー、クリス・メレダンドリが新たに放つ3Dアニメーション。偏屈な怪盗と幼い三姉妹の冒険と交流のドラマが、ワクワクするようなアトラクション風の見せ場と共に繰り広げられる。ピラミッドや万里の長城に加えて月を盗んでしまうという大胆なアイデアや、悪党と子供たちの心の通い合いの温かさが魅力。

ビッチ・スラップ 危険な天使たち

ゴージャスな悪女3人が、2億ドルのダイヤを探して壮絶なバイオレンスを展開する痛快クライム・サスペンスが登場。B級映画界の帝王ロジャー・コーマンの門下生でもあるリック・ジェイコブソンが監督が、エロとワルと火薬と格闘とスプラッタをふんだんに盛り込みながら、一寸先の読めない物語を描出。誰もがア然とする驚異のラストも必見だ。

Myway Highway

ミュージシャンのトータス松本が音楽プロデューサーの須藤晃と出会い、一緒にアメリカに旅に出ようと決める。ロサンゼルスにアパートを借りての共同生活、トータスと須藤の男ふたりの珍道中、トータスの音楽活動などを切り取った、ロード・ムービーのような趣きのドキュメンタリー。トータス松本の新曲を散りばめつつ、楽曲制作の過程も公開しております。

ルイーサ

アルゼンチンからやってきた、ユーモアと皮肉を絶妙に交えたヒューマン・ドラマ。夫と娘を亡くし、単調な毎日を続けることで孤独をやり過ごしてきた60歳の女性ルイーサが、失業と愛ネコの死を機に“生きる“ことへと踏み出していきます。地味なおばあちゃんから、外見的にも内面的にもさまざまな変貌を遂げていくルイーサの成長から目が離せない。

エクスペンダブルズ

「ロッキー」、そして「ランボー」。自身の代名詞とも言うべき2大シリーズを終結させたシルベスター・スタローンが全力で繰り出す監督・主演作。アーノルド・シュワルツェネッガーやブルース・ウィリス、そして盟友ドルフ・ラングレンら、新旧人気の肉体派アクション俳優たちを共演に迎え、前代未聞のスケールで傭兵部隊アクションを世に放つ。

プチ・ニコラ

日本の「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」的な、フランスの国民的人気絵本を実写で映画化した心温まるキッズ・ムービー。本国フランスでは大ヒットを記録した作品だ。舞台は平和でのんびりした60年代、主人公は天真爛漫でわんぱくな小学生の男の子ニコラ。ちょっとした誤解から、想像力豊かなニコラが仲間たちと引き起こす大騒動を描く。

ナイト&デイ

トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演で贈るロマンティック・アクション。平凡な暮らしを送る女性ジューンが空港で出会ったのは笑顔がステキな男性ロイ。運命の恋を思わせるこの出会いを機に彼女は次々と大事件に巻き込まれていく! ミステリアスな男の正体は? そしてふたりの恋の行方は? スタイリッシュなアクション場面にも注目だ。

ブロンド少女は過激に美しく

ポルトガルの文豪エサ・デ・ケイロスの短編小説「ブロンド少女の特異さ」を今年102歳を迎える現役最高齢の映画作家マノエル・デ・オリヴェイラが100歳のときに映画化した意欲作。ブロンドの少女ルイザに一目惚れした会計士マカリオの奇妙な恋の行方を描いていきます。監督の孫であるリカルド・トレパが主人公マカリオを演じ初主演を飾っている。

冬の小鳥

「シークレット・サンシャイン」のイ・チャンドン監督がプロデュースを手掛けた感動の人間ドラマ。韓国から養子としてフランスへ渡った新鋭ウニー・ルコント監督が、自身の実体験を基に、孤児院に預けられた9歳の少女の孤独と悲しみをリアルに描き出す。父親が迎えに来ることを待ち続ける主人公ジニに扮した子役、キム・セロンの演技が胸を打つ。

TSUNAMI -ツナミ-

韓国のビーチに突如襲い掛かる、時速800キロのメガ津波の行方を描いたディザスター・ムービー。津波のCGを見せることに終始せず、その土地に暮らすさまざまな人々の4つのエピソードを絡め、ハリウッド式映画と一線を画すアジアならではの物語が展開。脚本に2年、製作に5年もの歳月を費やした渾身の1作で、韓国公開時には歴代4位の興行記録を樹立した話題作だ。

超強台風

かつてない規模の巨大台風が中国を襲う! 台風に体を張って立ち向かう勇敢な市長と、台風に巻き込まれた市民が繰り広げる人間ドラマを壮大なスケールで描く。巨大津波に揉まれる漁船や、暴風雨に吹き飛ばされる家や車など精巧なミニチュアワークを駆使した迫力満点の映像は見もの。監督は中国の名門、北京電影学院出身のフォン・シャオニン。

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士

スティーグ・ラーソンによるベストセラー・ミステリーを原作とする3部作の完結編。前作「ミレニアム2 火と戯れる女」で衝撃的な過去が明かされた女調査員リスベットのその後の運命を軸に、複雑怪奇な人間模様が展開。公安警察の秘密組織が握りつぶそうとする“重大な秘密“を巡り、リスベットとジャーナリストのミカエルが必死の闘いを繰り広げる。

アデル/ファラオと復活の秘薬

「レオン」「フィフス・エレメント」など数々の名作を生み出してきたリュック・ベッソン監督が長年構想し続けてきたアドベンチャー大作がついに完成。古代エジプト最高の秘宝といわれる“復活の秘薬“を追い求めるヒロインの冒険をダイナミックな映像を駆使して描き出す。ベッソン監督が見出した新生ルイーズ・ブルゴワンが主人公アデルを演じる。

レポゼッション・メン

エリック・ガルシアの同名小説に基づくハードボイルド・スリラー。近未来社会を舞台に、人工臓器をローンで購入した代金未納者から“命“を取り立てる男が陥った苦境を描く。「シャーロック・ホームズ」をはじめ話題作への出演が相次ぐジュード・ロウが、危機に追い込まれた主人公を熱演。新鋭ミゲル・サポクニックのシャープな演出にも期待したい。

華麗なるアリバイ

ジャック・リヴェット監督の片腕ともいうべき存在だった脚本家出身のパスカル・ボニゼールが、アガサ・クリスティーの推理小説「ホロー荘の殺人」をオールスターキャストで映画化したミステリー。上院議員夫妻の邸宅に集まった9人の男女。その中のひとりの医師が銃殺されたことから、それぞれの愛憎、葛藤が明るみになっていきます。

ザ・ホード-死霊の大群-

ものすごい数のゾンビの大群が襲ってくることで“ゾンビ映画史上最多!“を謳う仏産ホラー映画。ギャングに同僚を殺された警察たちが、ギャングが潜伏するビルに乗り込み銃撃戦を開始。ところがビル内にゾンビの大群がなだれ込み、警官とギャングたちはひとまず手を組んで脱出しようとするが、お互いの疑心暗鬼がさらに事態を悪化させていきます。

インセプション

前作「ダークナイト」で絶賛を浴びたクリストファー・ノーラン監督が、自身の脚本をレオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、マリオン・コティヤールら豪華キャストを迎えて映画化したエンタテインメント大作。人の頭の中に侵入し、この世で最も価値のあるもの“アイデア“を盗み出す男が、実現不可能に近い壮大な犯罪計画に挑む姿を描く。

グッドモーニング・プレジデント

韓国を舞台に、別々の時期に大統領に就任した3人の人々の、政権とは別の顔を赤裸々に綴った人間ドラマ。「ブラザーフッド」のチャン・ドンゴンが大統領のひとりに扮し、仕事では強気なくせに恋には弱気になってしまう、知的で溌剌とした大統領を熱演。表の顔とは裏腹に、ひとりの人間としての悩みも抱える彼らの姿に共感できるはず。

ゾンビランド

人々がゾンビ化してしまった近未来のアメリカを舞台に、頼りないオタク青年のサバイバルを描いたホラー・コメディ。荒廃した大地をテーマパークのように見立てた、オリジナリティあふれる陽性の視点が光る。ヘタレ青年の奮闘ぶりはもちろん、「2012」のウディ・ハレルソンが演じるゾンビ・ハンターのクレイジーなキャラクターにも注目せよ!

ソルト

アンジェリーナ・ジョリーがCIAエージェントに扮したアクション・サスペンス。CIAエージェントとして働くイヴリン・ソルトは、自分でも知らないうちにロシアのスパイの容疑をかけられてしまう。身におぼえのない嫌疑を晴らすため、そして自分を陥れた黒幕の正体を暴くため、あらゆるスパイ技術を駆使したソルトの孤独な戦いが始まる。

ルンバ!

ベルギー人とカナダ人の道化師ユニット“アベル&ゴードン“が監督&主演を務めた長編第2弾。ダンス愛好家の夫婦が、ダンス大会で優勝した直後に自動車事故に遭遇。記憶喪失に陥った夫の愛の再生ドラマを、サイレント喜劇風の笑いと、詩的かつ奇抜な映像描写で見せていきます。同ユニットの長編処女作「アイスバーグ!」を同時上映。

アイスバーグ!

監督、主演、製作から脚本までふたりで手がける道化師ユニット“アベル&ゴードン“の長編映画デビュー作。バーガーショップで働く平凡な主婦のフィオナは、ある夜、間違って冷凍室に閉じ込められてしまう。翌日、同僚に発見され急死に一生を得た彼女は、それ以来、氷に異様なほどの憧れを抱くように。しばらくして彼女は氷を目指す旅へと出発する。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

80年代に絶大な人気を博したTVシリーズが、痛快アクション映画として甦る! 湾岸戦争に従軍したハンニバル・スミス大佐と、彼が率いる特殊部隊の3人が無実の罪を着せられるが、脱走して姿をくらました彼らは“Aチーム“なる裏仕事集団を結成。戦場で培った多彩な特殊技能を生かして、この世の悪党どもを懲らしめていきます。主演に名優リーアム・ニーソン。

ミックマック

発砲事件に巻き込まれ、頭に銃弾を受けてしまったバジール。ある日彼は、その銃弾を製造している会社と、その向かいに立つ、30年前に父の命を奪った地雷を製造した会社を発見する。“死の商人“たちに制裁を下すべく、バジールと仲間たちのユーモラスな大作戦が始まった! ジャン=ピエール・ジュネが贈る、ジョーク満載のファンタジック・コメディ。

バイオハザードIV アフターライフ

人間をゾンビ化するT-ウイルスを製造した大企業アンブレラ社に立ち向かう女戦士アリスの活躍を描いた人気アクションの最新作。シリーズの製作者兼脚本家ポール・W・S・アンダーソンが1作目以来久々に監督を兼任して新機軸を打ち出す。ヒロイン、ミラ・ジョヴォヴィッチの熱演はもちろん、「アバター」のスタッフによる3D映像にも注目!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る