記事の詳細

今週も楽しいWEEK END SOCCER TIME
がやってきました!

さて、楽しいサッカーの週末がやってきました。
先日は、AFCアジアチャンピオンズリーグで柏レイソルがホームでまさかの4失点。
絶句してしまいましたが、ベットされていた方いましたか?

ホームでさすがに負けるとは思ってませんでしたが、
やっぱり相手チームのリッピ監督は凄いという事はわかりました。

やはりサッカーは監督が有能であれば全然違ったチームになります。
プレミアリーグのマンチェスターユナイテッドも、やはり今季のスタートは厳しい闘いになっています。

かろうじて、先日のカップ戦はリバプールに1対0で勝利しましたが、
ファーガソンから引き継いだモイーズ新監督はまだ選手をしっかり掴んでいない印象があります。

ただ、下位のチームでも上位に持ってくる戦術を持った素晴らしい監督なので、
最終的には、良い成績を残すと思いますが・・・。

なんてったって、マンUですからね。

では、プレミアリーグのオッズを見ましょう

トッテナム ・ホットスパー 対 チェルシー
マンチェスター ・ユナイテッド 対 ウェスト・ブロムウィッチ ・アルビオン
フラム 対 カーディフ・シティ
ハル・シティ 対 ウェストハム・ユナイテッド
サウサンプトン 対 クリスタル・パレスFC
アストン・ヴィラ 対 マンチェスター ・シティ
スウォンジ・シティ 対 アーセナル
ストーク・シティ 対 ノリッジ・シティ
サンダーランド 対 リヴァプール
エヴァートン 対 ニューカッスル ・ユナイテッド

今節は良い試合が沢山ありますね。(ブックメーカー的に。)
結構な高確率で獲れてしまいそうです。

勝利オッズ予想の堅いところでは、
チェルシー 2.5
マンチェスター ・ユナイテッド 1.25
マンチェスター ・シティ 1.53
アーセナル 2.1
リヴァプール 1.67

これだけ押さえて確実にとる。こういう細かい勝利を積み重ねるのも大事です。

ちなみに、カップ戦に出た香川は、またターンオーバーでベンチになってしまうのでしょうかね。
フェライニも好きな選手ですが、やはり日本人としては香川が見たいですね。
フェライニはセンターで使って、香川をトップ下においた戦術で定着を望みます!!

好調の長友はどうだ!

続いては「セリエA」です!

インテル・ミラノ   対   フィオレンティーナ
ジェノア   対   ナポリ
ACミラン   対   サンプドリア
トリノFC   対   ユヴェントス
アタランタ   対   ウディネーゼ
サッスオロ   対   ラツィオ
カリアリ   対   インテル・ミラノ
エラス・ヴェローナ   対   リヴォルノ
ローマ   対   ボローニャ
フィオレンティーナ   対   パルマ

早速、今日の朝方にインテルはフィオレンティーナとの対戦。
その後、29日にも中1日での試合となります。
こういう時が一番予想が難しいですね。

選手のターンオーバー制が多い現代サッカーなので、
同じチームと考えにくくなるのが、連戦の難しい所です。

まぁ長友のスタミナは尋常じゃないので、大丈夫でしょうが・・・。
カッサーノはスタミナに難ありなので、心配です。

ただ個人的には、ACミランとサンプドリアに注目しています。
ACミランは、はっきり言ってチームがまとまっていなく、バロテッリが調子良ければ
シュートがばんばん枠に入ると思いますが、それがなければ恐らくサンプドリアの勝利もある。

5.5倍のオッズ。高額ベットはしんどいですが、狙い目だと思います。

ネイマール初得点からの・・・

リーガエスパニョーラの今節は、
アスレティック・ビルバオ   対   レアル・ベティス
ビジャレアルCF   対   エスパニョール
ヘタフェ   対   セルタ・デ・ビーゴ
レアル・バリャドリード   対   マラガ
バレンシアCF   対   ラーヨ・バジェカーノ
UDアルメリア   対   FCバルセロナ
レアル・ソシエダ   対   セビージャFC
レアル・マドリード   対   アトレティコ・マドリード
オサスナ   対   レバンテ
セルタ・デ・ビーゴ   対   エルチェCF
エスパニョール   対   ヘタフェ
レアル・ベティス   対   ビジャレアルCF
グラナダ   対   アスレティック・ビルバオ

はっきり言って、毎回ですが、リーガは、2強を押さえる。
FCバルセロナ
レアル・マドリード

その下の、3強を押さえる。
ビジャレアルCF
バレンシアCF
アトレティコ・マドリード

これを年間続ければOKです。

今節は、レアル 対 アトレティコがあるのですが、
2強はレベルが違うので、確実に勝利です。

でも、今節の注目は、バルセロナのネイマールです。
前節に、リーガ初得点をあげましたので、調子が上がってがんがんきそうな予感。

ファールの多さを見ても、ネイマールがキレキレなのは明らか。
メッシの調子も良いので、今節は、勝利は確実として、
オプションベットでのメッシとネイマールのゴールを獲りたいですね!

日本人選手が多いブンデスにも注目!

FCアウクスブルク   対   ボルシア・メンヒェングラートバッハ
ボルシア・ドルトムント   対   SCフライブルク
ヘルタ・ベルリン   対   1.FSVマインツ05
バイエルン・ミュンヘン   対   VfLヴォルフスブルク
TSGホッフェンハイム   対   シャルケ04
バイエル・レヴァークーゼン   対   ハノーファー96
アイントラハト・フランクフルト   対   ハンブルガーSV
ヴェルダー・ブレーメン   対   1.FCニュルンベルク
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク   対   VfBシュトゥットガルト

はっきり言って、ブンデスはバイエルン以外は、
あまり見ていないので、予想が難しいですが、

日本人選手が多いので、応援ベットしたくなりますよね。

今の注目は、乾選手です。
2部のボーフムからフランクフルトに移籍後、先日のカップ戦では
古巣相手に、1ゴール1アシスト。

基本的に足下がうまい選手なので、マークがきついとダメでしょうが、
フランクフルトだと、分散して動きやすくなるのでしょうね。
かなりの活躍を期待できそうです。

ニュルンベルグも、長谷部と清武弘嗣のコンビは良いので、期待です。
オッズもブレーメン相手に3.6倍なので、狙い目です。

やっぱり「JAPAN」大事でしょ!

そろそろ終わりが近くなってきたJリーグですが、
今節は、ベガルタ仙台の2.87倍を獲りにいきましょう!

ベガルタ仙台   対   横浜F・マリノス
柏レイソル   対   アルビレックス新潟
清水エスパルス   対   ヴァンフォーレ甲府
サガン鳥栖   対   サンフレッチェ広島
鹿島アントラーズ   対   大分トリニータ
湘南ベルマーレ   対   浦和レッズ
セレッソ大阪   対   ジュビロ磐田
大宮アルディージャ   対   東京
名古屋グランパス   対   川崎フロンターレ

一番上の、「ベガルタ仙台   対   横浜F・マリノス」が
今節の大注目です。

普通にいけば、現在首位のマリノスがアウェーとはいえ勝利するはずです。

でも・・・。

日本代表「斎藤 学」が累積警告で出場停止。
FW「マルキーニョス」も股関節痛で出場が微妙な状態。

この2人が欠けたらマリノスの勝利はきついでしょう。
こいいうチャンスをしっかり獲らないといけません!

他試合では、サンフレッチェ広島が勝って、マリノスが負ければ
勝ち点差が1になる大事な試合なので、サガンには負けないでしょうね。
この2.37倍。この2試合をがっちり押さえると勝利が見えるかも。。。

ウィリアムヒルスポーツとは?

ウィリアムヒルスポーツ
ニュース番組でブックメーカーのオッズの例に使われているサービス
オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
         
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!
    • Krishna
    • 2015年 7月 21日

    Unlpralleaed accuracy, unequivocal clarity, and undeniable importance!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る