記事の詳細

23・24日早朝は、UEFAチャンピオンズリーグ
グループリーグの第3節の開催です。

待ちに待った第3節が始まります。
ヨーロッパチャンピオンズリーグは、他の大陸とは違って、
全ての試合が好カードと言っても過言ではありません。

アーセナル 対 ボルシア・ドルトムント
ACミラン 対 FCバルセロナ
オリンピック・マルセイユ 対 ナポリ
シャルケ04 対 チェルシー
アウストリア・ウィーン 対 アトレティコ・マドリード
セルティックFC 対 アヤックス
FCポルト 対 FCゼニト・サンクトペテルブルク
ステアウア・ブカレスト 対 FCバーゼル
CSKAモスクワ 対 マンチェスター ・シティ
レアル・マドリード 対 ユヴェントス
バイエル・レヴァークーゼン 対 FCシャフタール・ドネツク
ガラタサライ 対 FCコペンハーゲン
RSCアンデルレヒト 対 パリ・サンジェルマンFC
SLベンフィカ 対 オリンピアコス
マンチェスター ・ユナイテッド 対 レアル・ソシエダ
バイエルン・ミュンヘン 対 FCヴィクトリア・プルゼニ

対戦カードを見るだけで、ワクワク・ゾクゾクしてしまいます。

特に、ACミランとバルセロナの試合なんて最高ですね。
夏に、本田がミランに移籍していたら、もっと楽しみだったのですが、
CSKAのままで、マンチェスター ・シティとの対戦です。
恐らく、勝てないでしょうね。

オッズの狙い目は、ボルシア・ドルトムントか!?

第3節は、どちらかの勝利に偏ったオッズがついています。

まぁ当然かもしれませんが・・・。
FCバルセロナには相性が悪いACミランは、5.5倍
本田のCSKAモスクワもマンチェスター・シティが相手では4.5倍
ユヴェントスもレアルが相手とあって、5.5倍

この辺へはベットしづらい状況になっています。

そこで、一番の狙い目と考えられるのが、
「アーセナル 対 ボルシア・ドルトムント」

各、勝利オッズは、2.3倍と2.9倍という均衡状態。

過去の対戦ではアーセナルが勝利しましたが、
その際のアーセナルには、ファンペルシがいました。
ドルトムントにも香川がいましたが・・・。
ファンペルシは、試合結果にかなり影響があるストライカーなので、
現在のプレミアでの状況やドルトムントの強さを考慮すると、
2.9倍が獲れる可能性が高いと言えるかもしれません。

優勝予想オッズにも注目しよう!

既に、どんどん予想されている優勝予想ですが、
オッズも基本的なチーム力や昨シーズンの結果が反映されている状態。

もちろん、最強に強かったバイエルンが1番人気。
次いで、毎年人気のバルセロナとレアルが続きます。

何百倍や何千倍のオッズにベットしてみたい気持ちもありますが、
どう考えても99%無理そうなので、止めておきます。

得点王オッズも狙い目です。

得点王のオッズにも注目しましょう!
むしろ、優勝よりも当てやすいかもしれません。

現在(第二節終了時点)のところ、

得点数 名前 チーム
5 クリスチアーノ・ロナウド レアル・マドリー
3 リオネル・メッシ バルセロナ
3 コスタス・ミトログル オリンピアコス
2 ウムト・ブルト ガラタサライ
2 ウェイン・ルーニー マンチェスターU
2 ラミレス チェルシー
2 ファビオ・クアリアレッラ ユヴェントス
2 アリエン・ロッベン バイエルン・ミュンヘン
2 カリム・ベンゼマ レアル・マドリー

この様な状況になっています。

まぁグループリーグ序盤ですから、
決勝トーナメントに行けなさそうなチームの選手も入っています。

オッズで1番人気の、ロナウドと2番手のメッシのラインが
やはり堅いかもしれませんね。

ウィリアムヒルスポーツとは?

ウィリアムヒルスポーツ
ニュース番組でブックメーカーのオッズの例に使われているサービス
オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
         
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!
    • Akram
    • 2015年 7月 21日

    Keep these artielcs coming as they’ve opened many new doors for me.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る