記事の詳細

凱旋門賞

世界最高峰の競馬の1つ「凱旋門賞」
ついに日本勢の優勝もありえる!
優勝候補は、オルフェーヴルか武豊騎乗のキズナか!

フランスのロンシャン競馬場で毎年10月の第1日曜日に開催される競馬の重賞 (G1) レースである、
「凱旋門賞」。世界中の強い馬が集まるレースだけあって、
世界中からの注目が高い世界最高峰の競馬レースです。

今年は、日本からはオルフェーヴルとキズナが出走します!

オッズ的には、実績十分のオルフェーヴルが1番人気。
中央競馬史上7頭目のクラシック三冠馬であり、
凱旋門賞の前哨戦と言われるフォワ賞・仏G2で完勝を納めています。
更に、昨年の凱旋門賞では2着。

誰もが強い・勝つと認めるサラブレットです。

でも、個人的には武豊騎乗のキズナに注目しています。

キズナは、なんといってもディープインパクトの子供。
まだ3歳で、生涯成績が8戦6勝という強さ。
凱旋門賞の前哨戦と言われるニエル賞・仏G2で快勝。
この勝利は、ロンシャン競馬場でというのが嬉しいですね。

これを踏まえて、海外勢も強い馬が揃っていますが、
これまでの歴史で一番、日本からの出走馬に優勝のチャンスがあると言えるのではないでしょうか?

これまでの歴史では、エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、オルフェーヴルの2着が最高着順。

ついに日本の競馬史に新しい実績が生まれる日が来た!?

現在、オルフェーヴルが1番人気、キズナが4番人気のオッズ

凱旋門賞オッズ

1番人気にオルフェーヴル。
凱旋門賞の前哨戦、ヴェルメイユ賞を勝った(今年の仏オークス馬)トレヴが2番人気
アスコット競馬場で驚くべきタイムで走ったノヴェリストが3番人気
そして、ロンシャン競馬場での直前レースで勝ったキズナが4番人気

という今年の凱旋門賞のブックメーカーのオッズ。

この4強のどれかだと思って間違いないでしょう!

レースは10月6日。

ウィリアムヒルのオッズベットは4日にまず一度締め切られます。
そして、直前情報を入れて6日当日、欧州時間の朝(日本の夕方)にまたオープンします。

なので、今後キズナの人気が高まり、オッズが低くなってしまう事が予想されます。
オルフェーブルは、基本路線として考え、今の内に「キズナ」にベットしておきましょう!

とはいえ、
今年の凱旋門賞は長い歴史で始めて、日本からの出走馬と日本人ジョッキーが優勝を飾る、
競馬史に残る大事なレースになります。

ベットだけでなく、競馬自体にしっかり注目しましょうね!

ウィリアムヒルスポーツとは?

ウィリアムヒルスポーツ
ニュース番組でブックメーカーのオッズの例に使われているサービス
オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
         
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る