記事の詳細

2020東京オリンピック開催決定!
圧勝で掴んだ悲願達成!

今日の朝方、ブエノスアイリスで行われたIOC総会で、
1964年以来56年ぶり2度目の夏季五輪となる、
日本の2020年オリンピック開催が圧勝で決まりました!

やったぜぇ〜〜〜!!おめでとう日本!!!!

獲得票の推移はどうだったのか?

この開催地決定の投票は、
過半数を獲得する都市が出ると決定になる、無記名の電子投票。
過半数が出ない場合は、最下位の都市を振り落とす方式となります。

1回目の投票で、過半数獲得都市は出なかったものの、
日本は42票と最多を獲得し、2回目の投票を免除。
2回目は、イスタンブールとマドリードのどちらかを振り落とす投票となり、
なんと、波乱となるマドリードが最初に落ちるという結果に。
3回目の最終投票で、東京はマドリードへの投票から18票を獲得し、60票
イスタンブールは10票追加獲得の36票となり、

結果として、「東京の圧勝」となりました!!!

2020年 オリンピック候補3都市の票の動き

東京 イスタンブール マドリード
42 26 26
49 45
60 36

イスタンブールとマドリードは、次のオリンピックを目指して欲しいですね。

今後、東京の湾岸にどんどん出来る競技場や選手村など、
道路などの交通インフラも2020年に向けてどんどん変わっていくでしょう!
変化していく東京が楽しみですね。

追加競技の発表は明日午前0時に。

東京開催は決定しましたが、注目は追加競技です。
明日9日午前0時に決まります。

恐らく、東京開催に決まった事もあり、
マドリードで人気のスカッシュはないでしょう。
となると、レスリングの存続か?野球競技の復活か?

この2点に絞られる事になりそうです。
事前予想では、レスリングが存続しそうな勢いです。

これにも注目しましょう!

東京オッズを当てた方おめでとう!

見事に東京へベットされていた方、獲得おめでとうございます。
1.57倍という、大本命のオッズだったたので、それほど戻りも良くはなかったとは思いますが、
ハズすよりは最高に良いことです。

7年後のオリンピック競技にベットできるのが今から楽しみです。

ウィリアムヒルスポーツとは?

ウィリアムヒルスポーツ
ニュース番組でブックメーカーのオッズの例に使われているサービス
オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
         
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る