Connect with us

ブックメーカー

今節のJはマリノスの敗退。リーガはネイマールのゴールオプションで決まり!

今週も楽しいWEEK END SOCCER TIMEがやってきました!

さて、楽しいサッカーの週末がやってきました。
先日は、AFCアジアチャンピオンズリーグで柏レイソルがホームでまさかの4失点。
絶句してしまいましたが、ベットされていた方いましたか?

ホームでさすがに負けるとは思ってませんでしたが、
やっぱり相手チームのリッピ監督は凄いという事はわかりました。

やはりサッカーは監督が有能であれば全然違ったチームになります。
プレミアリーグのマンチェスターユナイテッドも、やはり今季のスタートは厳しい闘いになっています。

かろうじて、先日のカップ戦はリバプールに1対0で勝利しましたが、
ファーガソンから引き継いだモイーズ新監督はまだ選手をしっかり掴んでいない印象があります。

ただ、下位のチームでも上位に持ってくる戦術を持った素晴らしい監督なので、
最終的には、良い成績を残すと思いますが・・・。

なんてったって、マンUですからね。

では、プレミアリーグのオッズを見ましょう

トッテナム ・ホットスパー 対 チェルシー
マンチェスター ・ユナイテッド 対 ウェスト・ブロムウィッチ ・アルビオン
フラム 対 カーディフ・シティ
ハル・シティ 対 ウェストハム・ユナイテッド
サウサンプトン 対 クリスタル・パレスFC
アストン・ヴィラ 対 マンチェスター ・シティ
スウォンジ・シティ 対 アーセナル
ストーク・シティ 対 ノリッジ・シティ
サンダーランド 対 リヴァプール
エヴァートン 対 ニューカッスル ・ユナイテッド

今節は良い試合が沢山ありますね。(ブックメーカー的に。)
結構な高確率で獲れてしまいそうです。

勝利オッズ予想の堅いところでは、
チェルシー 2.5
マンチェスター ・ユナイテッド 1.25
マンチェスター ・シティ 1.53
アーセナル 2.1
リヴァプール 1.67

これだけ押さえて確実にとる。こういう細かい勝利を積み重ねるのも大事です。

ちなみに、カップ戦に出た香川は、またターンオーバーでベンチになってしまうのでしょうかね。
フェライニも好きな選手ですが、やはり日本人としては香川が見たいですね。
フェライニはセンターで使って、香川をトップ下においた戦術で定着を望みます!!

好調の長友はどうだ!

続いては「セリエA」です!

インテル・ミラノ   対   フィオレンティーナ
ジェノア   対   ナポリ
ACミラン   対   サンプドリア
トリノFC   対   ユヴェントス
アタランタ   対   ウディネーゼ
サッスオロ   対   ラツィオ
カリアリ   対   インテル・ミラノ
エラス・ヴェローナ   対   リヴォルノ
ローマ   対   ボローニャ
フィオレンティーナ   対   パルマ

早速、今日の朝方にインテルはフィオレンティーナとの対戦。
その後、29日にも中1日での試合となります。
こういう時が一番予想が難しいですね。

選手のターンオーバー制が多い現代サッカーなので、
同じチームと考えにくくなるのが、連戦の難しい所です。

まぁ長友のスタミナは尋常じゃないので、大丈夫でしょうが・・・。
カッサーノはスタミナに難ありなので、心配です。

ただ個人的には、ACミランとサンプドリアに注目しています。
ACミランは、はっきり言ってチームがまとまっていなく、バロテッリが調子良ければ
シュートがばんばん枠に入ると思いますが、それがなければ恐らくサンプドリアの勝利もある。

5.5倍のオッズ。高額ベットはしんどいですが、狙い目だと思います。

ネイマール初得点からの・・・

リーガエスパニョーラの今節は、
アスレティック・ビルバオ   対   レアル・ベティス
ビジャレアルCF   対   エスパニョール
ヘタフェ   対   セルタ・デ・ビーゴ
レアル・バリャドリード   対   マラガ
バレンシアCF   対   ラーヨ・バジェカーノ
UDアルメリア   対   FCバルセロナ
レアル・ソシエダ   対   セビージャFC
レアル・マドリード   対   アトレティコ・マドリード
オサスナ   対   レバンテ
セルタ・デ・ビーゴ   対   エルチェCF
エスパニョール   対   ヘタフェ
レアル・ベティス   対   ビジャレアルCF
グラナダ   対   アスレティック・ビルバオ

はっきり言って、毎回ですが、リーガは、2強を押さえる。
FCバルセロナ
レアル・マドリード

その下の、3強を押さえる。
ビジャレアルCF
バレンシアCF
アトレティコ・マドリード

これを年間続ければOKです。

今節は、レアル 対 アトレティコがあるのですが、
2強はレベルが違うので、確実に勝利です。

でも、今節の注目は、バルセロナのネイマールです。
前節に、リーガ初得点をあげましたので、調子が上がってがんがんきそうな予感。

ファールの多さを見ても、ネイマールがキレキレなのは明らか。
メッシの調子も良いので、今節は、勝利は確実として、
オプションベットでのメッシとネイマールのゴールを獲りたいですね!

日本人選手が多いブンデスにも注目!

FCアウクスブルク   対   ボルシア・メンヒェングラートバッハ
ボルシア・ドルトムント   対   SCフライブルク
ヘルタ・ベルリン   対   1.FSVマインツ05
バイエルン・ミュンヘン   対   VfLヴォルフスブルク
TSGホッフェンハイム   対   シャルケ04
バイエル・レヴァークーゼン   対   ハノーファー96
アイントラハト・フランクフルト   対   ハンブルガーSV
ヴェルダー・ブレーメン   対   1.FCニュルンベルク
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク   対   VfBシュトゥットガルト

はっきり言って、ブンデスはバイエルン以外は、
あまり見ていないので、予想が難しいですが、

日本人選手が多いので、応援ベットしたくなりますよね。

今の注目は、乾選手です。
2部のボーフムからフランクフルトに移籍後、先日のカップ戦では
古巣相手に、1ゴール1アシスト。

基本的に足下がうまい選手なので、マークがきついとダメでしょうが、
フランクフルトだと、分散して動きやすくなるのでしょうね。
かなりの活躍を期待できそうです。

ニュルンベルグも、長谷部と清武弘嗣のコンビは良いので、期待です。
オッズもブレーメン相手に3.6倍なので、狙い目です。

やっぱり「JAPAN」大事でしょ!

そろそろ終わりが近くなってきたJリーグですが、
今節は、ベガルタ仙台の2.87倍を獲りにいきましょう!

ベガルタ仙台   対   横浜F・マリノス
柏レイソル   対   アルビレックス新潟
清水エスパルス   対   ヴァンフォーレ甲府
サガン鳥栖   対   サンフレッチェ広島
鹿島アントラーズ   対   大分トリニータ
湘南ベルマーレ   対   浦和レッズ
セレッソ大阪   対   ジュビロ磐田
大宮アルディージャ   対   東京
名古屋グランパス   対   川崎フロンターレ

一番上の、「ベガルタ仙台   対   横浜F・マリノス」が
今節の大注目です。

普通にいけば、現在首位のマリノスがアウェーとはいえ勝利するはずです。

でも・・・。

日本代表「斎藤 学」が累積警告で出場停止。
FW「マルキーニョス」も股関節痛で出場が微妙な状態。

この2人が欠けたらマリノスの勝利はきついでしょう。
こいいうチャンスをしっかり獲らないといけません!

他試合では、サンフレッチェ広島が勝って、マリノスが負ければ
勝ち点差が1になる大事な試合なので、サガンには負けないでしょうね。
この2.37倍。この2試合をがっちり押さえると勝利が見えるかも。。。

詳細情報

オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

カジノが好きで、カジノを目的に世界各地を旅するMonkey D. LUCY。主にテーブルゲームプレイヤーで、ブラックジャックや現地プレイヤーとテキサスホールデムで勝負する時間が最高の一時。カジノ王に俺はなる!

Published on Modified on

ブックメーカー

FIFAクラブワールドカップ2018ぐらいはスポーツベットしてます?鹿島アントラーズとレアルマドリード戦のオッズ状況。

世界のサッカークラブチームの頂点を決める戦い「FIFAクラブワールドカップ(FIFA Club World Cup)」の2018年大会が開催中です。 準々決勝までは興味が無くても、ヨーロッパや南米王者が登場する準決勝からは、皆さん見たいのでは?普段オンラインカジノのみの方も、大きな大会の時位はブックメーカーやってみますか!?

2018年のサッカークラブチーム最強を決める戦い「FIFAクラブワールドカップ(FIFA Club World Cup)」が、2018年12月12日から12月22日にかけて、アラブ首長国連邦(UAE)で開催中です。 今回最も注目なのは、「レアル・マドリード」の三連覇と、2016年大会で、レアルマドリードとの決勝で善戦した鹿島アントラーズの躍進。

そして、そのチャンスは、いきなりやってきます。

今年は、南米王者とは逆の山に入った鹿島アントラーズは、準決勝で、北中米カリブ海王者のグアダラハラ(メキシコ)を下し、準決勝へ進出。 2年振りに、レアルマドリードと対戦する事になりました。 過去2大会の覇者であるレアルマドリードで、今回優勝すれば、過去最多の優勝回数となる同チームは、まさしく「世界最強」。 もし、鹿島がジャイアントキリングをするとなれば、史上初めて、ヨーロッパと南米以外の国が世界一となる可能性が見えてきます。

2016年大会で、接戦を演じた鹿島の主役は「柴崎岳」。 その反撃を抑えて、ハットトリックで勝利をもぎ取った立役者は「クリスティアーノ・ロナウド」。 共に、両チームからは姿を消していますが、チーム力に大きな違いが出てしまった事が、リーグ戦で如実に表れているのは「レアルマドリード」の方。 もしかすると、奇跡の勝利があるかもしれません。

FIFAクラブワールドカップ2018出場国一覧

鹿島アントラーズ AFCチャンピオンズリーグ2018 優勝
エスペランス CAFチャンピオンズリーグ2018 優勝
グアダラハラ CONCACAFチャンピオンズリーグ2017-18 優勝
リーベル・プレート コパ・リベルタドーレス2018 優勝
チーム・ウェリントン OFCチャンピオンズリーグ2018 優勝
レアル・マドリード UEFAチャンピオンズリーグ2017-18 優勝
アル・アイン アラビアン・ガルフ・リーグ2017-18 優勝(開催国枠)

準決勝のカードと予想オッズ

準決勝は、4チームの戦いとなります。

・レアル・マドリード vs 鹿島アントラーズ
・リーベル・プレート vs アル・アイン

試合の勝敗予想オッズは、どのブックメーカーを見ても、当たり前ですが、ヨーロッパ王者の「レアル・マドリード」と、南米王者の「リーベル・プレート」が勝利となっています。 でもこれは当たり前です。 この両大陸の王者以外が勝った事が無いのですから・・。 それでも、鹿島の高倍率オッズに期待してうのは、日本人だからですね。 頑張れ「鹿島アントラーズ」。

ウィリアムヒルのオッズは、鹿島アントラーズの勝利で12倍。レアル1.2倍と、とりあえず圧勝という予想。 リバープレートの方も、相手チームのアル・アインのオッズは、鹿島に比べては低いですが、圧倒的です。


▲ ウィリアムヒルのオッズ

他、10Betなどの3社は、同一のプラットフォームを使っているので、全てオッズは同じで、鹿島勝利が10倍。レアル勝利が1.23倍となっています。 鹿島勝利にベットしたい場合が、ウィリアムヒルで、レアル勝利を予想する場合は、他スポーツベットが、良いオッズで購入できる形になります。


▲ 10Betのオッズ


▲ チェリーカジノのオッズ


▲ スピンパレスカジノのオッズ

2016年大会で鹿島の前に立ちはだかったC・ロナウドだが、レアル通算450得点を記録した大エースは今夏にユベントスへ移籍。同紙は「鹿島は今年の準決勝でロナウドなきスペインの巨人に、リベンジのチャンスを得ることになるだろう」と期待を寄せた。

詳細情報

10BetJapanは、ヨーロッパで人気の「10Bet」から日本人向けに誕生した独立ブランドです。完全日本語対応で、日本人プレイヤーが遊びやすい充実した環境をプラスした「10Bet」の日本版サービスです。

ストックホルム市場に株式上場するスウェーデン企業が運営するチェリーカジノ。ゲーミング業界の人気上位「ネットエント、ベットソン、ユグドラシルゲーミング」が、全てチェリーカジノのスピンオフという、想像するだけでも能力値の高さが伺えるオンラインカジノです。

オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

マイクロゲーミング直営のオンラインカジノへと変貌したスピンパレスカジノ。サポート体制も日本人の強化で遊びやすくなりました。

続きを見る

ブックメーカー

【ハッピースタースポーツ】10月28日の大一番エル・クラシコにベットすると100%フリーベット

サッカー・リーガエスパニョーラで最も注目が集まる試合と言えば、リーグを代表する2チーム「バルセロナとレアルマドリード」が直接対決する試合エル・クラシコ。2018年10月28日に行われる、サッカーファンなら誰もが気になる試合にベットして、最大100ドルまでの100%フリーベットを受け取りましょう。

サッカー好きが熱狂する大一番の時期がやってきました。 今週末に予定されているのは、リーガエスパニョーラ「バルセロナ vs レアルマドリード」のエル・クラシコ。 今シーズンから、イニエスタが抜けたとはいえ、メッシを中心に安定した攻撃力を誇り首位を走るバルセロナと、ジダン監督の退任で、新監督となった元スペイン代表監督ロペテギが率いるレアル・マドリード。 エースストライカーのクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスに移籍した事が原因であるとしか言えない絶不調のシーズンを過ごしています。

現状をシンプルに分析すると、「バルセロナが勝つ確率が圧倒的に高い」という状態にあるので、スポーツベットでも予想に参加しやすい状況です。 オッズ上でも、これまでの数年では見たことのないレベルでオッズが開いています。


▲ オッズ状況

この注目のクラシコの対決で利用可能なイベントが、ハッピースターのスポーツベット「ハッピースポーツ」で開催されています。 参加方法はとても簡単で、この試合にベットするだけ。 これだkで、最大100ドルまでの100%フリーベットが受け取れます。

スポーツベットに興味がある人なら、イベントが無くても予想してみたくなる注目のカードだけでに、追加でフリーベットが貰えるなら、なおさら参加したい所。 しかも、受け取れるフリーベットは、1.5倍以上のベットで対応する他、出金条件も5倍と悪くない。

詳細情報

ハッピースターカジノは、2016年に日本語対応サービスがスタートした注目のカジノ。アジアナンバー1モバイルカジノを自負する通り「モバイルファースト」のサービス設計がスマホユーザーに評価されている。新規ゲームの導入や豊富な決済手段など、今後の成長が楽しみなオンラインカジノです。

続きを見る

人気ランキング BEST5

注目
ジパングカジノ 
第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet Japan   
第4位
カジノミー   
第5位
カジノシークレット 

トレンドニュース