follow me

スマホで遊べるオンラインカジノ「ジパングカジノ」で勝利を目指して奮闘するYouTube番組「僕カジモバイル」の82回目の放送をご紹介。 今回の放送で挑戦するゲームは、カジノで人気の高い「バカラ」。 中でも特にランドカジノでの臨場感を感じられる「絞り(SQUEEZE)」機能が入ったライブカジノのバカラ「LIVE SQUEEZE BACCARAT(ライブ・スクイーズ・バカラ)」です。

【LIVE SQUEEZE BACCARAT】
スマートフォンでもプレイ出来るジパングカジノ!
今回はライブゲーム「スクイーズ バカラ」に挑戦します。
本場のディーラーさんと生でプレイすることが出来るLIVEバカラ。
カジノの王様バカラ、大きな魅力のひとつがカードをじわじわとめくる【スクイーズ】
今回はこのスクイーズ(絞り)を実際に観戦できるテーブルへ(*´▽`*)
容姿端麗なディーラーに妄想癖マツキヨの興奮が加速する。。。
しかし、肝心な所でディーラーチェンジ!!
勝負を続けるべきか!?止めるべきか!?選択の結果は如何に!?

プレイヤー側のカードか、バンカー側のカードかを予想するだけのシンプルなルールのバカラは、ランドカジノでは常に人だかりになっている人気ゲーム。 リアルでは、ディーラーが選んだ参加者にカードが渡されて、絞ってめくる作業がありますが、ライブバカラでは、全てディーラーが行います。

マツキヨは、罫線をチェックしながら、最初のベットにバンカーをチョイス。

「LIVE SQUEEZE BACCARAT(ライブ・スクイーズ・バカラ)」では、総ベット額が多い方のカードが絞りの対象となります。

マツキヨの勝負は、初回から3ラウンド連続でハズレ。 4ゲーム目で初勝利を掴むも、あまり良い流れではなく、徐々にマイナスも膨らんでいき、14ラウンド目では、-117.5ドルまで落ち込みます。

ここで起死回生の勝負で、100ドルをバンカーにベット。当たるかハズレるかで結果に大きな違いをもたらすビッグゲームで、見事に勝利したマツキヨ。

ラスト勝負の100ドルベットがハズレた所で、恒例の「この先の選択」に移ります。

続けた場合

続けた場合は、一時的に390ドルの勝利をもぎ取り、プラス収支に戻すも、最後の大勝ちを狙っての300ドル勝負をハズして、-232.5ドルで終了となりました。

止めた場合

止めた場合は、そのまま-122.5ドルで終了となります。

今回の場合は、続けても止めてもどちらにしても、マイナスでの結果に終わる事になりました。 テーブルゲームは長く続けると、最後に方のゲームにかけて、どんどんベット額が大きくなり、大勝利か大敗退で終わる事が多くなります。 やはり一番重要なのは「止め時」という事ですね。

詳細情報

ブラックジャック一筋のカジノプレイヤー「Mihawk」です。これまでの記録は、資金100シンガポールドルから、約12000シンガポールドルまで勝利した事。以降、マリーナ・ベイ・サンズが大好きで毎年必ずカジノ旅行をしています。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
ベラジョンカジノ
第2位
チェリーカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ビットカジノ    

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ