follow me

スマホで遊べるオンラインカジノ「ジパングカジノ」で勝利を目指して奮闘するYouTube番組「僕カジモバイル」の83回目の放送をご紹介。 今回の放送されたのは、マツキヨが僕カジの第二回放送で挑戦したプレイテック社の名機「ホワイトキング」へのリベンジマッチとなりました。 リリースされてからかなりの時間が経過していますが、未だ根強い人気を誇るスロット。 フリースピンボーナスを獲得しまくって特大勝利を勝ち取る事ができるのでしょうか?

【WHITE KING】
スマートフォンでもプレイ出来るジパングカジノ!
『過去の汚点を洗い流せ!リベンジスペシャル!!』
今回は、僕カジモバイルVol.2で惨敗してしまったスロット
「ホワイトキング」に挑戦します。
スキャッタ―が3つ揃うと「素晴らしい夜のフリーゲーム」ボーナスへ突入。
フリースピンは5回と少なく感じますが、追加のフリーゲームを無限に獲得するチャンスが!
40ラインのペイライン数、連結しているWILD絵柄も大きな魅力(^^)/
果たして勝負師マツキヨは、恥ずかしい過去と決別できるのか!?乞うご期待です。

今回も、ラインベット額0.05ドル、1スピン2ドルでの勝負がスタートです。

意気込んで勝負を開始するも、なかなか波に乗れないマツキヨは、いつもどおりの負け街道まっしぐらな雰囲気でスピンを継続。 そして、やっとリベンジの機会が訪れたのは、63スピン目。 ついにフリースピンボーナスを獲得。 ここからどれ位の連チャンがあるのかで勝負が決まります。

ホワイトキングは、規定のフリースピン回数が5回しかない設定ですが、その分、ボーナス中の追加フリースピンが発生しやすい機種でもあります。

なんと、マツキヨは逆に奇跡かもしれない「ワイルド無し」のボーナスゲームとなり、収支も114.5ドルのみ。

このあと、ラインベット額を3.2ドルにアップして、勝負にでた86スピン目に、今回2度目となるフリースピンボーナスを獲得。

しかし、このボーナスも追加無しで終えて、賞金はベット額を上げたのにも関わらず、35.6ドルで終了。 そして、ここで、運命の選択に移ります。

続けた場合

続けた場合は、ボーナスゲームの獲得には至りませんでしたが、ラインベット額をどんどん上げながらの勝負を続け、5オブカインドなどの大きな勝利を幾度となく獲得し、結果229.1ドルで終了となりました。

止めた場合

止めた場合は、流れが良くないという事で終了。57.6ドルで終了となりました。 続けた場合も、止めた場合も、収支という面で見ると、どちらもプラスで終えているので、一応リベンジ完了という勝負でした。

詳細情報

ブラックジャックをメインにプレイし、たまにスロットでジャックポットを夢見ている今日この頃。主戦場はサンズ・・・。新世界には強者が居すぎて、テーブルでトラブルの火種になる事が悩みです。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ