follow me

今回のゲームは「ゴールドラリー」

スマホで遊べるオンラインカジノ「ジパングカジノ」で勝利を目指して奮闘するYouTube番組「僕カジモバイル」の97回目の放送をご紹介。 マツキヨが挑戦するのは、日本人プレイヤーが、2012年に「約1億2700万円」。 2015年には、「約1億1700万円」のジャックポット当選を果たしている人気スロット「Gold Rally(ゴールドラリー)」となります。

現在の所、貯まっているジャックポット金額は、「505,284.29ドル(約5600万円)」となっています。

【Gold Rally】
スマートフォンでもプレイ出来るジパングカジノ!
今回はスロットゲーム「ゴールドラリー」に挑戦します。
ジパングカジノ内でも1、2位を争う高額ジャックポット機種。
スキャッター絵柄が9つ出るとジャックポット獲得。
ベット合計$16という高額スピンで、見る見るうちに所持金はマイナスに…
『ジャックポットの匂いがする!』と、鼻炎持ちのマツキヨの言う通り、何かが起こりそうな予感はする(´-ω-`)
ゴールドラリーへ3度目の挑戦、遂に念願のジャックポット獲得なるのか!?
乞うご期待です。

ペイライン8つのスロットでのマツキヨのベット額は、1ラインに2ドル。 1回のスピンに16ドルの高額スピン。 天秤絵柄9つを狙って勝負スタートです。

何やら、マツキヨには、ジャックポット当選の匂いがプンプンしているらしい・・・

ベット額が大きいので、当たらないターンが多いと、みるみる損失が膨れ上がっていきますが、一撃が大きいのもゴールドラリーの魅力。 ツルハシの絵柄が揃って、一気にプラス収支に転換です。

ここからは、しばらく20ドルや40ドル程度の当選しか獲得できず、気がつけば、27スピン目になると、収支「0」に。

ここからは全く勝負にならない状態で、49スピン目で「-248ドル」まで落ち込みます。

この先、ジャックポットを当てられるか、大負けするか、回収できるか・・・。重要な局面に差し掛かってきたので、ここで選択の時間です。今回は、「止める」と「続ける」のほか、ハロウィン仕様の「仮想大賞」が用意されています。

止めた場合

このまま進めても、損失が増えるばかりと判断して止めた場合は、「-248ドル」で勝負終了です。

続けた場合

続けた場合は、収支が-400ドル近くまで進んだ60スピン目に、ついにボーナスを獲得。 選択したダイナマイトで一撃640ドルを獲得し、逆に「+248ドル」での逆転勝利となりました。 この一撃がゴールドラリーの魅力です。

仮装大賞「平和な休日」

ハロウィンという事で披露された仮装大賞では「平和な休日」をテーマに、なかなかのロークオリティの仮装を披露してくれています。

詳細情報

ブラックジャック一筋のカジノプレイヤー「Mihawk」です。これまでの記録は、資金100シンガポールドルから、約12000シンガポールドルまで勝利した事。以降、マリーナ・ベイ・サンズが大好きで毎年必ずカジノ旅行をしています。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
ビットスターズ 
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ