follow me

マツキヨがジパングカジノで勝利を目指して奮闘するYouTube番組「僕のカジノを紹介します」の第142回を紹介。 プレイテック社で昔から人気で且つ、多くの高額勝利者を誕生させているジャングル系スロット「SAFARI HEAT(サファリヒート)」にマツキヨが挑戦。 業界でも、高額賞金が出やすいジャンルでもある、ジャングル系というだけでテンションが上がるスロットであり、マツキヨが大好きな「ギャンブル機能」が搭載されています。

サファリヒートの売りは、ワイルドでの最大賞金10000倍と、フリースピンゲームに入った際の設定が、15回+マルチプライヤー3倍と、他のスロットに比べて良い点にあります。

【サファリ ヒート 前編】
躍動感あふれる動物の絵柄が目を引くスロット「サファリ ヒート」に挑戦!
ジパングカジノ公式ツイッターで発表される好調スロットランキングや大勝ちプレイヤー情報にも名を連ねる機種という事もあり、マツキヨのテンションもアップ!
無限に続く可能性のあるフリーゲームや配当金を増やせるギャンブル機能などをうまく使い、見事勝利を収めることはできるのか!?
見応え満載の前編、スタートです。

今回は、ラインベット額0.1ドル、1スピン1.5ドルと抑えめのスタート。

冒頭でも説明した通り、サファリヒートではフリーゲームが重要な鍵。 マツキヨは、たったの9スピンで幸先よくフリースピンゲームを獲得。 もしかして、今回は大勝ちしてしまう予感。

期待したフリースピンゲームでしたが、ベット額が小さいからか、賞金はあまりパッとせず、47.1ドルで終了。

やっぱり駄目かと思いきや、絶好調モード確定。 20回目のスピンですぐにフリースピンゲームを引当てます。 しかも2回目のフリーゲームは先程とは違って、勝利モード!? フリースピン中の追加スピンを次々と獲得。

多くのスピン回数をこなして、結果的に203.1ドルの賞金獲得。

前半戦は、フリースピン祭になってしまったので、マツキヨの大好きなギャンブル機能の出番はあまりありませんでしたが、ラスト勝負の1回のみ参加。

なのとこれが衝撃的な展開に。 たった1ドルからスタートしたダブルダウンの勝負で、連勝に連勝を重ねて256ドルに。

久しぶりに引きの強さを見せてくれた前半戦の勝負となりました。

詳細情報

カジノ業界で高みを目指すため、休日になるとカジノへ足を運び、テーブルに居座って能力向上を努力をしているAceです。主なプレイゲームは、ブラックジャック・バカラ・テキサスホールデム・カリビアンポーカーです。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
カジ旅    
第4位
ジャックポットシティカジノ
第5位
ビットカジノ  

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ