follow me

チェリーカジノTVのYouTube番組「チェリバカ日誌」の第15回放送の前編。 アメコミの様なキャラクターやスロットの見た目としても人気が高い、ユグドラシル社(Yggdrasil Gaming)のメキシコプロレスをテーマにしたスロット「LUCHA MANIACS(ルチャマニアックス)」に、謎のマスクマン「マスク・ド・ピーノ」に挑戦します。

【Vol.15 前編 :スロット ルチャマニアックス】
今回プレイするのはメキシコのプロレス「ルチャリブレ」が
モチーフになっているスロット「LUCHA MANIACS」。
しかも今回はマツキヨではなく、謎のマスクマン
マスク・ド・ピーノがリングイン!!
勝ったらマスクを脱げるという条件の元
熱い戦いが繰り広げられます!!
4人のルチャドール、そしてマスク・ド・ピーノ。
真夏の最強戦士はいったい誰だ!?

今回の勝負は、「マスク・ド・ピーノ」が勝ったらマスクを脱ぐことができるという条件が付いた勝負らしい・・・。マツキヨという事はバレバレなので、割とどうでも良いですが、とりあえず、コインバリュー0.1ドル、ベット額2ドルでスタートです。

序盤から全く良いヒキができないマツピーノが、チャンスを引きあたのは、26スピン目のポスターボーナスゲーム。 3つのボーナス絵柄が揃えば、フリースピンボーナス確定ですが、2つしか表示されない場合は、ポスターゲームに進み。コインが獲得できたり、中にはボーナス絵柄が入っています。ここでヒキの強さを魅せるマツピーノは4択から見事に、フリースピンボーナスを引き当てます。

LUCHA MANIACSのフリースピンボーナスでは、ボーナスに進む前に、追加のボーナスを3つ選択する事ができます。 マツキヨが選択して獲得できたのは、ピンク絵柄のプロレスターがマルチプライヤー3倍と。フリースピン2回追加。更に、ランダムワイルド2個追加となりました。

追加ボーナス特典としては悪くないものを引けてますが、肝心のフリースピン結果が良くなく、320コインしか獲得できず終了。

とりあえずは不甲斐ないボーナスが終わった所で、前半戦は終了となりました。後半戦はビックウィンに期待です。

「LUCHA MANIACS(ルチャマニアックス)」はレビューコーナーでもご紹介中です。

【LUCHA MANIACS】覆面レスラーが大活躍のルチャマニアックス。複数のエキストラボーナスで一撃高額賞金を狙えるスロット登場。

詳細情報
ストックホルム市場に株式上場するスウェーデン企業が運営するチェリーカジノが待望の日本語化。ゲーミング業界の人気上位「ネットエント、ベットソン、ユグドラシルゲーミング」が、全てチェリーカジノのスピンオフという、想像するだけでも能力値の高さが伺えるオンラインカジノです。

ブラックジャック一筋のカジノプレイヤー「Mihawk」です。これまでの記録は、資金100シンガポールドルから、約12000シンガポールドルまで勝利した事。以降、マリーナ・ベイ・サンズが大好きで毎年必ずカジノ旅行をしています。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
ベラジョンカジノ
第2位
チェリーカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ビットカジノ    

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ