follow me

チェリーカジノTVのYouTube番組「チェリバカ日誌」の第26回放送の前編。 今回マツキヨが挑戦するのは、ライブカジノの大手企業「Evolution Gaming社(エボリューション・ゲーミング)」が提供する、ワイワイガヤガヤが楽しいブラックジャックテーブル「ブラックジャックパーティ」。

【Vol.25 前編 :オンラインカジノ ライブカジノ ブラックジャックパーティ】
今回はライブカジノからブラックジャックパーティをプレイ。
ディーラーが常に二人いるのでおしゃべりが止まらないテーブルになっています。
その二人のディーラーを見てマツキヨの妄想は止まらない!
集中力を切らしたこの状況で勝負の結果はいかに!?

ディーラー二人がひたすら喋りまくっているので、なんだかこちらまで楽しくさせてくれる、パリピ仕様の賑やかなテーブルになっています。 ブラックジャックのルールとしては、他のブラックジャックと全く同じなので、気分を変えて楽しみながらやりたい人には、オススメテーブルです。

マツキヨは、最初のゲームを「6・4」からのヒットで「10」を追加して「20」で勝利。

初戦こそは勝利したものの、25ドルベットで攻め続けるマツキヨは連戦連敗。

前半戦最後の勝負は、50ドルベットに増額してのラウンド。 「9・3」の「12」から、ヒットしようと思ったマツキヨですが、まさかのタイムオーバー。 次のプレイヤーに配られたカードは「8」だったので、引いていれば、「20」で勝っていたのですが・・・

とりあえず、全く良い所なく、前半はマイナス収支で終了となりました。後半戦は、パリピマツキヨの本領発揮となるのか注目です。

詳細情報
ストックホルム市場に株式上場するスウェーデン企業が運営するチェリーカジノが待望の日本語化。ゲーミング業界の人気上位「ネットエント、ベットソン、ユグドラシルゲーミング」が、全てチェリーカジノのスピンオフという、想像するだけでも能力値の高さが伺えるオンラインカジノです。

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on

人気ランキング BEST5

新着
カジノシークレット
第1位
ベラジョンカジノ
第2位
カジ旅    
第3位
10Bet    
第4位
チェリーカジノ
第5位
インターカジノ 

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ