follow me

ジパングカジノ研究所主任研究員ブラザーKが、カジノゲームを検証するYouTube番組「ジパングカジノ研究所」。 第73回放送は、テーブルゲームプレイヤーが一番使っている攻略法「マーチンゲール法」の損切りを行うポイントを検証しています。

【ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.73の検証】
1度でも勝つとそれまでの負けを取り戻すことができるシステムベット「マーチンゲール法」ですが、連敗が続くとベット額がどんどん大きくなってしまいます。
勝つことができればいいのですが、次回ベット額がテーブルリミットを超えてしまったり、所持金の限界によってこれ以上賭けられなくなるとマーチンゲール法が破綻してしまいます。

そこで、連敗の途中でベット額をリセットし、損失がこれ以上大きくならないようにするとどうなるのでしょうか。
ジパングカジノのルーレット(シングル0)におけるテーブルリミットは$500です。
$1ベットから始めた場合、9連敗で次回ベット額がリミットを超えてしまうため、2連敗~8連敗の各連敗数に達するとベット額をリセットします。

「損切り」によって損失額を小さくすることで、収支額をプラスにすることができるのでしょうか。
今回はルーレット5,000回転のデータを基に結果を算出します。
どんな結果になったのでしょうか。どうぞ、ご覧下さい。

詳細情報

ブラックジャックをメインにプレイし、たまにスロットでジャックポットを夢見ている今日この頃。主戦場はサンズ・・・。新世界には強者が居すぎて、テーブルでトラブルの火種になる事が悩みです。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
シンプルカジノ  
第5位
ラッキーカジノ 

トレンドニュース