Connect with us

ジパングカジノ研究所主任研究員ドクターKが、カジノゲームを検証するYouTube番組「ジパングカジノ研究所」。 第94回放送は、ルーレットを用いて、理論上は負けない「マーチンゲール法」のベット額上限による弱点回避方法を検証。

【ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.94の検証】
有名なシステムベットの1つに「マーチンゲール法」というものがあります。
倍率2倍のゲームで使用することができ、負けるとベット額を2倍にするだけの簡単なベット方法で、1度でも勝てばそれまでの負けを取り戻すことが可能です。
しかし、連敗してしまうとベット額がどんどん大きくなってしまい、ベット額の限界(テーブルリミット)に到達してしまうと、これ以上賭けることができずに破綻してしまうという弱点があります。
ジパングカジノでプレイできるルーレットのテーブルリミットは$500です。
$1スタートの場合、9連敗してしまうと次回ベット額が$512となり、リミット超過となります。
よって、9連敗が起こるかどうかがポイントになります。
そこで今回はこの9連敗を回避するために3つの策を講じて検証します。

①ログアウト
オンラインカジノの都市伝説とも呼べるログアウト。これを行うことで流れが変わり、9連敗を回避することができるのでしょうか。
②機種変更
ジパングカジノではシングル0のタイプのルーレットは複数存在しています。
クラシックルーレット・3Dルーレット・ライブルーレット
決められた連敗数に達したらこの3つの機種を順に変更してプレイしていきます。
③逆に賭ける
赤黒ベットでどちらか一方にベットします。決められた連敗数に達すると逆に変えます。
シンプルな方法からオンラインカジノならではの方法までありますが、果たして9連敗を回避することはできたのでしょうか。

詳細情報

オンラインカジノの世界は簡単な様で、ちょっとした専門知識が必要。そんな知識を、初心者にでも簡単に理解できる様にお届けするのが私Brookの役目です「ヨホホホホ。パンツ見せてもらっても よろしいでしょうか?」ww

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

注目
マネキャッシュ  
注目
カジノデイズ   
第1位
カジ旅     
第2位
10Bet Japan   
第3位
ベラジョンカジノ
第4位
カジノミー   
第5位
スロッティベガス  

トレンドニュース