follow me

ジパングカジノが提供する動画チャンネル「ZIPANG TV(ジパングTV)」の新番組「カジノロワイヤル」。 マツキヨが挑戦者を迎えてカジノゲームで対決し、負け越すと、「僕のカジノを紹介します」のパーソナリティの座を奪われてしまう企画。 1勝1敗で迎えた第三回戦の勝負は「スロット対決」となっています。 果たして、どちらが勝つのでしょうか?

【スロット対決】
今回はスロット対決です。プレイする機種はあみだくじで決定しそれぞれ別の機種をプレイします。
これはもう全てが運次第!
所持金$500からスタートし、15分間プレイ後の所持金額の多い方が勝利です。
マツキヨは経験を活かしたプレイができるか!?
そして美羽フローラちゃんは脱いでくれるのか?!
(もはや脱ぐのがメインになってるwww)

今回も、美羽フローラとの六番勝負の続きとなっています。 これまでの勝負では、ライブバカラとライブブラックジャックでの対決で、1勝1敗と五分。6番勝負なので、この三回戦はかなり重要になってきますが・・・

負けた場合は、今回も罰ゲーム付きです。 衣装はこれで・・・

罰ゲームの内容はこちらです。

果たして、スロット対決を制して、この罰ゲームを回避できるのはどちらになるのでしょう? 今回のスロット対決のゲームは、二人で同じゲームをプレイするのではなく、お互いに「あみだくじ」で選ばれたゲームで勝負する形に。

で、それぞれが選んだ場所を進んだ結果・・・マツキヨは「グレートブルー」で、美羽フローラは「ヘラクレス」。

勝負するゲームが決まったところで、対決内容の発表。

今回の所持金は500ドル。 それぞれ制限時間15分間をプレイして、プレイ後の所持金の大きい方が勝利となります。

では、勝負スタートです。

マツキヨがプレイするのは、プレイテック社の爆裂スロットとして人気のスロット「Great Blue(ブレートブルー)」です。 そして、マツキヨの大好きなダブルアップ「ギャンブル機能」搭載機種です。

美羽フローラがプレイするのは、マーベルスロットが無くなった後に登場した神々のスロット「Age of The Gods(エイジオブザゴッド)」シリーズの、ヘラクレスをテーマにしたジャックポット機能搭載スロット「Prince of Olympos(プリンス オブ オリンポス)」です。

勝負がスタートして数スピンで、ビギナーズラックなのか、美羽フローラがいきなり「フリースピンボーナス」を獲得。

フリースピン中にも、見事な引きが続ける美和フローラ

ラインベット0.1ドルですが、フリースピンボーナスで「93.7ドル」を獲得。

たった15分の勝負なので、もう勝負が決まった感がありますが、どうなっていくのでしょうか? この時点でのそれぞれの所持金は、マツキヨが「361.3ドル」で、美羽フローラは「511.8ドル」。

マツキヨがフリースピンを引ければ、巻き返せるのですが、そんな事は起きず、得意の「ギャンブル機能」を攻めて、攻めて、攻めまくり・・・、ハズして、ハズして、ハズしまくります。

そんな事をしている間に、美羽フローラが2回目のフリースピンボーナスを獲得。

終了3分前には、マツキヨと美羽フローラの差が約170ドル。

そして、終了1分前には、美羽が所持金を120ドル減らして・・・マツキヨは!?

マツキヨの大逆転の予感も虚しく、勝負は美羽フローラの勝利。マツキヨは所持金がほぼ0までなっているので、ベット額を上げて勝負したけど駄目だったという事でしょう。

という事で、六番勝負の成績は、マツキヨの1勝2敗となり、いよいよ僕カジパーソナリティの座が危うくなってきました。

気になる罰ゲームの方は、コスプレが「巫女裝束」で、罰ゲームが「羽毛処理ワックス」となりました。

マツキヨファンの方には嬉しい巫女さんのコスプレ

そして、巫女さんのまま、鼻にブラジリアンワックスを仕込まれて・・・

ガッツリいかれます!!!

痛がってるマツキヨの姿は、動画でチェックください。 4回戦が早くみたいですね!

詳細情報

ブラックジャック一筋のカジノプレイヤー「Mihawk」です。これまでの記録は、資金100シンガポールドルから、約12000シンガポールドルまで勝利した事。以降、マリーナ・ベイ・サンズが大好きで毎年必ずカジノ旅行をしています。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ビットカジノ    

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ