follow me

ジパングカジノが提供する動画チャンネル「ZIPANG TV(ジパングTV)」の対戦番組「カジノロワイヤル」。 マツキヨが挑戦者を迎えてカジノゲームで対決し、負け越すと、「僕のカジノを紹介します」のパーソナリティの座を奪われてしまう企画。 歌って踊れるコスプレイヤー「羽生ゆか」との勝負は4回戦の「ブラックジャック対決」へと突入。 これまでの3回勝負の結果は「1勝2敗」。 今回負けてしまうと、勝ち越す事ができなくなってしまう羽生ゆかさん。 対戦成績を五分に持ち込んで勝負を面白くできるのでしょうか。

【挑戦者:羽生ゆか】
今回の挑戦者は前回に引き続き”頭は子供、体はオトナ!”羽生ゆかさんです。
ニックネームはゆかにゅん。普段はコスプレイヤー、モデル、アイドルとして活躍中の彼女が勝利を目指して頑張ります!

冒頭のなんだかよくわからない謝罪会見は置いておいて、今回の勝負は「ブラックジャック」。 ゆかにゅんは負けてしまうと「1勝3敗」となって、6回勝負のカジロワなので、勝ち越すことができなくなってしまう重要な勝負。 ブラックジャックを初めて聞いたという事で・・・、なんだ可愛い過ぎますが、勝負の方は大丈夫なのでしょうか・・・。

今回も罰ゲームが用意されていますが、冒頭の謝罪会見の騒動の責任をとって、勝敗に関係なく、マツキヨが罰ゲームを受けるという決まりのようです。

ライブブラックジャック対決スタート

1勝負目は、マツキヨが「20」、ゆかにゅんが「13」に対して、ディーラー「19」となりマツキヨの勝利。

【対決ルール】
プレイするゲームは「ブラックジャック」です。所持金は$500!!
5ゲームプレイして最終的に所持金の多い方が勝ちとなります。

2ゲーム目は、両者共に「18」という数字ですが、ディーラーが「20」となり敗退。

手札がイマイチだったゆかにゅんですが、3ゲーム目で、やっと好転。クイーン2枚の「20」で勝利。対するマツキヨは、「14」からのヒットでバースト。 ここでゆかにゅんがちょっぴりリードして残り2ゲームへと進みます。

4ゲーム目は、マツキヨはバースト。ゆかにゅんは「17」となりましたが、ディーラーが「18」で両者共に敗退。

ゆかにゅんの50ドルリードのままで、最終ゲームに突入。 両者共に100ドルベットなので、ゆかにゅんは勝てば良いだけですが、ここで痛恨のバースト。 対するマツキヨは「16」でステイ。 ディーラーがバーストしてくれた事で、マツキヨの勝利決定。

最終ゲームが全てを決定した形となり、マツキヨの勝利で終了。

とりあえず、勝ち越しができない事が決まったので、対決は終了となりましたが、次回から「ゆかにゅんを鍛えてカジノのスキルをアップさせる番組」が放送されるようです。

最後は、マツキヨの罰ゲームと、ゆかにゅんの水着姿で終了です。

詳細情報

カジノ業界で高みを目指すため、休日になるとカジノへ足を運び、テーブルに居座って能力向上を努力をしているAceです。主なプレイゲームは、ブラックジャック・バカラ・テキサスホールデム・カリビアンポーカーです。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
ビットスターズ 
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ