follow me

スロット概要

ネットエント社(NETENT)から、ゲーム機能的に意外性が高そうなスロット「Cash-O-Matic(キャシュ・オー・マティック)」がリリースされました。 名前から見ると同社のスロット「Wild-O-Tron 3000」の系統かと思いきや、全く違ったゲームルールを搭載したスロットになっています。

ゲームスペック

登場絵柄は、スキャッター絵柄の他、最高位絵柄に、赤のスター絵柄。 高額絵柄に、黄色・緑・青・紫の宝石絵柄。 低位絵柄に、数字5種類という並び。

発売日:2019年6月24日
リール数:5リール×4行
配当ライン:1024
コインバリュー:0.01〜0.5
ベットレベル:1〜10
ベット幅:0.2〜100(コインとレベルの乗算)
RTP(還元率):96.33%
ボラティリティ:HIGH
MAX WIN:5000000

5オブカインドが需要な鍵

Cash-O-Maticの配当アップの鍵は、5オブカインドにあります。 配当成立パターンは、1024通りあり、リール1から右に向かって3つの同一絵柄があれば、配当成立となり、成立絵柄があれば、その絵柄を保持したままリスピンが行われます。

他のリール上に、配当成立中の絵柄が、1つだけでも追加されれば、また次のリスピンが継続するので、賞金はどんどん膨らんでいきますが、一番必要なのは「5オブカインド」。 4行あるリール内に5オブカインドが成立する毎に、マルチプライヤーレベルが上がり、全リール同一絵柄になれば、10倍を得る事ができます。

スキャッター10個以上でフリースピン

フリースピンボーナスを獲得するトリガーは、多くのスロットと同じくスキャッター絵柄になりますが、パターンが異なります。 Cash-O-Maticの場合は、1回のスピン(リスピンも含む)中に、スキャッター絵柄が合計10個以上表示されれば、フリースピンボーナス獲得となります。

ボーナスを得るというだけで考えると、スキャッターの表示個数は10個でOKですが、表示個数の合計が、フリースピンやマルチプライヤーレベルに大きく関係してくるので、かなり重要です。

今回は、12個表示で移行となったので、フリースピン回数は12回。 マルチプライヤーレベルは、2倍から最大20倍となります。

マルチプライヤーレベルは、スキャッターの個数で、10個〜14個の場合は「2/3/8/20倍」。 15個〜19個の場合は「3/6/12/30倍」。 20個以上の場合は「5/10/20/50倍」という最高レベルの恩恵が受けられます。

フリースピン中にも、マルチプライヤーレベルのアップや、フリースピン回数の増加など、5オブカインドが重要な役割を持ちます。

絵柄や、ボーナスの動きはかなりシンプルですが、ハマった時の一撃はかなり期待値が高いスロットといえます。 高額絵柄での、マルチプライヤーレベルを高めた一撃が欲しいですね。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Cash-O-Matic(キャシュ・オー・マティック)」が楽しめます。
ベラジョンカジノ
チェリーカジノ
インターカジノ
カジ旅
ラッキーカジノ
ラッキーニッキーカジノ

近日中に入荷予定のカジノ

カジノエックス
カジノシークレット
10Bet

Cash-O-Maticの評価
3.8 総合評価
3.8 ユーザー評価 (3 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

カジノ業界で高みを目指すため、休日になるとカジノへ足を運び、テーブルに居座って能力向上を努力をしているAceです。主なプレイゲームは、ブラックジャック・バカラ・テキサスホールデム・カリビアンポーカーです。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジノシークレット
第5位
ラッキーカジノ 

トレンドニュース