follow me

ゲーム概要

プレインゴウ社(Play’n GO)から、主人公チャーリーが地獄で可愛いデビルとのプレイに挑むスロット「Charlie Chance in Hell to Pay(チャーリー・チャンス・イン・ヘル・トゥ・ペイ)」が誕生。 これまでの3リールスロットに比べて、エンタメ性が高められており、配当機会も多いのが魅力です。

ゲームスペック

登場絵柄は、ワイルド絵柄の他、ベル・666・BARの3種類が高額絵柄。 低額絵柄は、ぶどう・青りんご・レモン・チェリーの4種類となります。

発売日:2020年5月21日
リール数:3リール☓3行
ペイライン:5
ベット幅:0.1〜100ドル
RTP(還元率):96.23%
ボラティリティ:Medium(6/10)
MAX WIN:6,666x

フューチャーボード

スロット全体を通して、賞金獲得への鍵となるのが、各絵柄の右下に追加表示される「デビルのスキャッター」になります。 いずれかのスピンで、3つのスキャッターが同時に表示されると「フューチャーボード」が発動します。

フューチャーボードでは、落ちると火の海に転落してしまう岩場を、チャーリーが進んでいき、止まった場所にあるフィーチャーを獲得できるという物。

フィーチャーには、最大10倍のコインウィンや、最高25倍のマルチプライヤー、ワイルドリスピンなど、複数用意されています。

フリースピンボーナス

フューチャーボードで、チャーリーが「フリースピン」に止まると、フリースピンボーナスの獲得となります。

フリースピンの回数は「8回」

ボーナス中も、鍵になるのは、デビルのスキャッター絵柄。 ベースゲーム中は同時に3つ表示が必要でしたが、ボーナス中は、合計3つ獲得でフューチャーボードが発動されます。

ボーナス中にフリースピンに止まると、追加スピンも獲得可能。

ワイルドリスピンでは、ベースゲーム中に比べて、表示個数が多くなる印象。

ボラティリティレベルの安定感も手伝ってくれる上、フィーチャーへの進み方が特徴的で頻発するので、遊んでいて楽しめる機種と言えます。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Charlie Chance in Hell to Pay(チャーリー・チャンス・イン・ヘル・トゥ・ペイ)」が楽しめます。

カジ旅
シンプルカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
10Bet
チェリーカジノ
ラッキーカジノ
ギャンボラ
ビットカジノ
カジノゴッズ
カジノシークレット
ラッキーニッキーカジノ
ビットスターズ
カジノエックス
ジョイカジノ

※上記、Play'n Go社導入カジノになります。
※各カジノの先行リリース及び、導入日時・導入採択に違いがある場合がございます。


Charlie Chance in Hell to Payの評価
3.9 総合評価
4 ユーザー評価 (4 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

ポーカーとブラックジャックをこよなく愛する旅人Vinsmock Sanji。最近のブームは、ヨーロッパのカジノでテキサスホールデムを楽しむ事。オールブルーをみつけようぜ!

Published on

人気ランキング BEST5

新着
カジノゴッズ  
新着
まね吉    
第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
インターカジノ 
第5位
シンプルカジノ 

トレンドニュース