follow me

スロット概要

レッド・タイガー社(RED TIGER)から、2016年にリリースされたワイルドが主役のスロット「Gems Gone Wild」の、パワーリール版スロット「Gems Gone Wild Power Reels(ジェムズ・ゴーン・ワイルド・パワーリールズ)」が登場。 ワイルド化と固定リスピンが主という点は変化無しですが、5列☓3行だった前作に比べて、8列☓6行に増加したリールで、より大きな一撃が期待できる様になっています。

仕様

登場絵柄は、ワイルドをメインに、宇宙空間に舞い散る宝石の様な絵柄が8種類となります。

リリース日:2020年6月18日
リール数:8リール×6行
配当ライン:30
ベット幅:0.1〜300
RTP(還元率):95.68%
ボラティリティ:Medium(5/5)
MAX WIN3,000x

どの場所でも配当成立

配当箇所が、リール1からなど決まっていない為、どの場所でも、ペイライン上に3つ同じ絵柄が並べば配当成立となります。 全ての絵柄に対して支払われるので、より多くの配当機会が得られるルールになっています。

ワイルド化とロックワイルド

スピン開始後に、リール内のランダムな箇所が輝き出すとチャンス。

毎回、輝いている場所が確実に変化する訳ではありませんが、高確率でワイルド化されます。 そして、ここからがチャンスタイム。

表示されたワイルドは、ロックワイルドとなり、固定化されたままリスピンされます。 リスピン後の他のエリアに、ワイルドが1つでも表示されれば、追加固定でのリスピンが継続し続けます。

絵柄がしっかりと繋がらないと、大きな配当にはならないので、「2☓2」や「3☓3」を埋めてくれる、スーパーワイルドが表示されれば、その後のリスピンで、大きな配当が期待できます。

ギャンブル機能も搭載されているので、小さい配当の際は、積極的にトライ。 目指すは、全絵柄ワイルドの最高倍率です。

遊べるオンラインカジノ

「Gems Gone Wild Power Reels(ジェムズ・ゴーン・ワイルド・パワーリールズ)」は、いくつかのカジノでのみ限定リリースとなる為、「Power Reels版」が無い場合、通常版で楽しんでみるのも良いでしょう。

カジ旅
シンプルカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
10Bet
カスモ
チェリーカジノ
まね吉
ラッキーカジノ
ギャンボラ
ビットカジノ
カジノゴッズ
スロッティベガス
カジノシークレット
ラッキーニッキーカジノ
ビットスターズ
ジョイカジノ
カジノエックス
ラッキーベイビーカジノ
カジノジャンボリー
888カジノ

※上記、RedTiger Gaming社導入カジノになります。
※各カジノの先行リリース及び、導入日時・導入採択に違いがある場合がございます。


Gems Gone Wild Power Reelsの評価
3.9 総合評価
3.7 ユーザー評価 (3 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

注目
ラッキーベイビー
第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet     
第4位
インターカジノ 
第5位
スロッティベガス

トレンドニュース