follow me

スロット概要

マイクロゲーミング社(Micro Gaming)のトリプルエッジスタジオ(Triple Edge Studios)から、アンジェリーナ・ジョリーが主演を務める映画「トゥームレイダー (Tomb Raider)」で人気だったスロットの後継機がリリースされた。 今度は、アリシア・ヴィキャンデルが主役のララ・クロフト役を演じた事でも話題となった新作シリーズの雰囲気も持ち合わせた「LARA CROFT TEMPLES AND TOMBS(ララ・クロフト・テンプル・アンド・トゥームス)」として誕生。 見た目の雰囲気も前作を大きく上回るクオリティでリリースされている。

スペックと特徴

登場絵柄は、ゲームロゴが描かれたフリースピン絵柄の他、コインが入ったワイルド絵柄。高中位絵柄に、ララ・クロフトの絵柄など6種類。 低位絵柄に、冒険に必要なカバンや水筒・炎・ロープなど4種類となっている。

発売日:2019年5月8日
リール:5列×3行
ベット:0.2〜20
ペイライン:243
RTP:96.05%
ボラティリティ:HIGH
マックスウィン:146000

通常時は連鎖で最大7倍

スロットタイプは、配当成立した絵柄が壊れて消えて、空いたマスに上から絵柄が落ちてくる落ちゲースロット。 通常時は、この落ちゲーのアクションから配当成立の連鎖が起きて、連鎖が発生する度に、マルチプライヤーが「1倍⇒2倍⇒3倍⇒7倍」にアップする。

連勝でマルチプライヤー増加

通常スピン時の配当の稼ぎ方は、連勝することでアップする最大5倍のマルチプライヤー。 通常1倍が連勝が続く毎に、「1・2・3・5倍」に増加する。 連勝して倍率が高まった所で、高額絵柄が揃えばビッグウィンが稼げる。

ララ・クロフトのもう一つの魅力が、3種類のジャックポット。 プログレッシブタイプでは無いので、それぞれのプレイヤーで固定値が落ちるタイプではあるものの、ベット額に応じて、獲得できるジャックポット額にも変化が出る。 ジャックポットゲームへのトリガーは、ワイルド絵柄が表示された際のコイン回収。 表示される毎に、上部の籠の中に溜まっていく。

フリースピンボーナス

リール中に、フリースピン絵柄が3つ以上表示されるとフリースピンボーナスの確定となる。 このスロットの場合は、ワイルド絵柄もフリースピン絵柄の代用となるので、フリースピン絵柄2つと、ワイルド絵柄1つでもボーナスへ進める。 これは意外と嬉しいポイント。

フリースピン中には、マルチプライヤーの値が、通常よりもアップする。 最低でも3倍で、最高は15倍なので、高額賞金の期待も高まる。回数が8回しか無いものの、ボーナス中の追加スピンも獲得可能なので、こちらも好調時は期待できそうだ。

特に、ボーナス中は、ワイルド絵柄の表示率が高いので、配当だけでなく、上部のジャックポット籠の中にもどんどん追加されていく。

スタート時は、空っぽだった籠の中がいっぱいになってくると、そろそろジャックポットゲームがスタートするのでは・・・という期待感が高まる。

満タンになるとジャックポットゲームがスタート。 ジャックポットホイールゲームがスタートし、3つのジャックポットの内、いずれかの獲得が決定する。 ゴールドが得られえば、最高の一日を過ごせそう。

やはり、マイクロゲーミング社で一世を風靡したトゥームレイダーシリーズという事もあって、かなり力が入ったゲームに仕上がっている印象。 是非とも、ジャックポットを当ててみたいものだ。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「LARA CROFT TEMPLES AND TOMBS(ララ・クロフト・テンプル・アンド・トゥームス)」が楽しめます。
カジ旅
ベラジョンカジノ
チェリーカジノ
インターカジノ
カジノシークレット
ビットカジノ
ラッキーカジノ
カジノエックス
ジャックポットシティカジノ
スピンパレスカジノ

近日中に入荷予定のカジノ
ラッキーニッキーカジノ
10Bet
ビットスターズ

LARA CROFT TEMPLES AND TOMBSの評価
4.3 総合評価
4.4 ユーザー評価 (27 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

カジノ業界で高みを目指すため、休日になるとカジノへ足を運び、テーブルに居座って能力向上を努力をしているAceです。主なプレイゲームは、ブラックジャック・バカラ・テキサスホールデム・カリビアンポーカーです。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

新着
シンプルカジノ  
詳細を見る  9月27日 OPEN
第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
ラッキーカジノ 
第5位
カジノシークレット

トレンドニュース