follow me

ゲーム概要

ネットエント社(NETENT)から、漫画タッチのデザインが特徴的なクリスマススロット「Santa vs Rudolf(サンタ 対 ルドルフ)」が登場。 サンタクロースと、トナカイのルドルフが戦うという内容は意外性がありますが、遊んでみるとなかなか楽しいスロットです。

ゲームスペック

登場絵柄は、サンタとロドルフのワイルド絵柄の他、高額絵柄に、ソリやクリスマスプレゼントなど4種類の絵柄で、低額絵柄は、クリスマスの飾り付けがされた数字5種類となります。

発売日:2019年11月27日
リール数:5リール×3行
ペイライン:20
ベット幅:0.2〜100ドル
RTP(還元率):96.35%
ボラティリティ:Mid/High
MAX WIN:100,000

ウォーキングワイルドで配当アップ

ベースゲーム中は、サンタとルドルフのウォーキングワイルドが大活躍します。 リール上のランダムな位置に登場したワイルド絵柄は、毎スピンで、1リールずつ移動します。

サンタクロースは、登場した場所から、リール1に向かって移動を進めます。

逆に、ルドルフは、リール5に向かって移動します。 雰囲気的には、サンタもルドルフも一生懸命、プレゼントを運んでいる感じ。

でも、トラブル勃発。 それぞれが運んでいる同じ道路(行)に、ウォーキングワイルドが登場。 当然、それぞれが逆方向に向かって進んでいるので、ぶつかって喧嘩に・・・

という事で、バトル勃発です。

フリースピンボーナス

フリースピンの舞台は、このワイルド同士の衝突がトリガーとなります。 スタートの回数は「10回」。 回数は、ボーナス中のワイルド同士の衝突で追加されるので、増加期待は高く、ウォーキングワイルドが表示されている間は、カウントされないので、かなりの回数を回せます。

ボーナス中も同じ様に、ウォーキングワイルドの表示が乱立します。

ベースゲーム中との違いは、各ワイルドが表示され、消えると、リール上部のメーターが貯まっていく点。 いずれかのメーターが貯まる事で、フリースピン終了後にご褒美が待っています。

例えば、サンタクロースのメーターが貯まると・・・

3回のギフトセットを開くことができます。

表示されたギフトの中から、好きな箱を選択すると、中には「コインウィン」や(マルチプライヤー」が入っています。 サンタの帽子が出てしまうと、次のギフトへと移行になるので、5つ目で帽子が出るのが一番ラッキーとなります。

これを3回行い、フリースピンボーナスでの勝利金に追加して、獲得したコイン数とマルチプライヤー数を乗じた賞金を獲得できます。

調子が良ければ、ワイルドが表示されまくるので、1回のボーナスで結構大きな勝利金を獲得できてしまいます。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Santa vs Rudolf(サンタ 対 ルドルフ)」が楽しめます。

カジ旅
シンプルカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
10Bet
カスモ
チェリーカジノ
ラッキーカジノ
ギャンボラ
ビットカジノ
カジノゴッズ
スロッティベガス
カジノシークレット
ラッキーニッキーカジノ
ビットスターズ
ハッピースター
888カジノ

※上記、Netent社導入カジノになります。
※各カジノの先行リリース及び、導入日時・導入採択に違いがある場合がございます。


Santa vs Rudolfの評価
3.9 総合評価
4 ユーザー評価 (3 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

新着
ハッピースター 
第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
インターカジノ 
第5位
シンプルカジノ 

トレンドニュース