Connect with us

入金・出金

eco(エコ)カードの新規カード申請の受付が停止!今後はどうなる?

エコペイズの今後はどうなる!?
2017年2月10日から、単一ユーロ決算圏外からのeco(エコ)カードの新規カード申請の受付が停止

Neteller(ネッテラー)とSkrill(スクリル)が利用できなくなり、日本人プレイヤーのペイメント方法として一番利用されていたecopayz(エコペイズ)のプリペイドカード「eco card(エコカード)」の新規カード申請が2017年2月10日より停止されました。


▲ ATMで利用できる「eco card(エコカード)」

停止されているのは「単一ユーロ決算圏外」の利用者

日本人プレイヤーの方々も、ユーロ圏内に居住されている方は、カード申請が可能ですが、それ以外の地域にお住まいの方は、現在新規のカード申請ができなくなってしまいました。 今の所、カード申請受付が再開されるかどうかは未定となっています。

◎ エコペイズをこれから利用しようと考えている方

エコペイズは、これまで通り「E-Wallet」として利用する事は可能なので、クレジットカードなどを利用して、エコペイズ口座へ入金を行い、オンラインカジノアカウントへ入金を行う事は可能です。 また、オンラインカジノからの出金時もエコペイズを選択し、引き出す事ができます。 エコペイズから引き出しを行う際は、エコカードの発行がされない場合は、ご自身の銀行口座を指定して、海外送金の流れで引き出しを行う事となります。

◎ エコペイズを利用していて、エコカードを持っている方

既に、エコカードを持っている方は、これまでと何ら変化なく利用し続ける事ができます。 ですが、現時点はカードの新規発行がされないとなっているので、期限がきれてしまったエコカードの再発行はできません。 ほとんどの日本人プレイヤーが昨年の9月以降にカードを保有されているはずですから、現在カードを持っている方は、2020年までは確実に利用できます。

◎ 2017年2月10日より前にカード申請を行った方

新規カード発行停止日(2017年2月10日)より前に申請を行っている方は、審査で問題が無い限り、そのまま発行されるはずですので、到着まで待ってみるしかないという状況になります。

◎ 今後エコペイズはどうなるのか!?

恐らく、今回のエコカードの新規申請停止の件は、プリペイドカードの発行元である「MASTER(マスター)」の問題ではないかと予想できます。 エコペイズがユーロ圏外のサービスを止めたければ、そもそも違うインフォメーションになっているはずですから・・・。

同様のプリペイドカードがついた決済手段として、日本人に利用されている「iWallet(アイ・ウォレット)」も以前、「MASTER(マスター)」のプリペイドカードを発行していましたが、新規発行停止となり、その後、1〜2ヶ月程度で、
「VISA(ビザ)」が発行する新しいカードに切り替わりました。


▲ 以前発行されていたMASTER発行の「iWalletカード」

恐らく、「MASTER」 → 「VISA」 の切り替え

発表はされていませんが、予想できる点として、以下の事があります。

・ 日本人向けに日本語サイトまで立ち上げたのに、カードが無くなったままにする訳が無い。
・ 同様のサービスである「iWallet」が「MASTER発行のカード」を停止したのに、何故エコペイズが継続できるのか?
・ エコペイズのウェブサイトの表示が「VISA」になっている。


▲ ecopayzのウェブサイトの表示がVISAに。

という様な事で、希望的観測ではありますが、予想が当たれば皆さんハッピーでしょう。

今後についての正式な発表(次のカード発行会社との契約締結)があるまで、2ヶ月程度はしばらくかかるとは思いますので、決済手段をエコペイズ一本にしていた方は、多くのオンラインカジノ企業も導入が開始されている「iWallet(アイ・ウォレット)」の登録とカード発行を進めておきましょう!

という事で、必ず次のカード発行の発表があるでしょうし、
何も心配は要らないでしょう!

まだエコペイズを持っていなくて、これから登録しようと考えていたという方も、必ず新しいカードはできるでしょうし、オンラインカジノの決済手段としては、必ず一番人気であり続けるでしょうから、現在の状況は気にせずアカウント開設は早めにしておきましょう。 そして、新しいカードが始まったらすぐに申請できる状況を整えておきましょう!

2017年2月16日追記:

業界の方から入手した情報によると、エコペイズは以前から代わりとなるカード発行を既に複数の企業と交渉中であり、近いうちに、発行を再開できる様になるとの事。 詳細な日程はまだわかりませんが、今回の停止騒動は一時のものという事で間違いありません。

2017年4月25日追記:

ついに停止中だったエコカードの申請が再開されました。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

詳細情報

イギリス金融庁に登録されているオンライン決済サービス。クレジットカードで入金でき、様々なオンラインカジノサービスへの決済手段に対応しており45の通貨で決済を利用可能。

イギリスに本社を置くオンライン決済サービス。6カ国の通貨に対応し、それぞれの通貨のままで管理できる為、為替損を軽減できる。更に、プリペイドカードを使って引き出しができ便利。

カジノが好きで、カジノを目的に世界各地を旅するMonkey D. LUCY。主にテーブルゲームプレイヤーで、ブラックジャックや現地プレイヤーとテキサスホールデムで勝負する時間が最高の一時。カジノ王に俺はなる!

Published on Modified on

入金・出金

Much Better【マッチベター】2020年最新利用完全マニュアル

2017年にロンドンで創業され、数々の決済関連アワードで表彰されまくりの話題の電子決済サービス。

Much Better(マッチベター)は、スマートフォンのアプリをメインに利用できる電子決済サービスです。 電話番号を入力するだけで個人間送金ができたり、使いやすいインターフェースは、まさに現代的。 2020年1月には日本語対応が行われ、利用者も増加傾向にあります。 徐々に複数のオンラインカジノにも導入が進んでおり、今後メインウォレットの地位もあり得る注目のサービスです。

マッチベターの利用メリット

クレジットカードでの直接入金が通らない方も悩み解消
保有のクレジットカードの発行国や発行サービスによっては、オンラインカジノへの入金時にはじかれる場合があります。これはどこの国に居ても同じです。こういう場合、マッチベターを介する事で、問題無く利用可能となります。

■ 通貨の流れのイメージ
「クレジットカード → オンラインカジノ」ではじかれた方は、「クレジットカード → マッチベター → オンラインカジノ」で問題無く入金ができる様になります。

マッチベターのおすすめポイント

イギリス金融庁登録の安心サービス

ロンドン発祥のMuch Better(マッチベター)は、イギリスの金融行為監督機構(FCA) により電子マネー機関(EMI)として認可および規制されている安心と信頼のサービスです。 最先端のセキュリティシステムが採用されており、情報漏えいやトランザクションの保護も万全です。

オンラインカジノとの取引を一元化

現在は、まだまだ少ない状況ですが、今後多くのオンラインカジノやブックメーカーが、マッチベターに対応されていく予定なので、複数のカジノを利用している場合も、取引を一元化する事ができます。異なった通貨で利用するサービスを、一旦マッチベターでまとめられるので、引き出し時に手数料が安くすみ経済的です。

マッチベターへの登録方法

まずは口座開設ページを開きます。

日本語対応されているので、特にローマ字で入力する必要はありません。 必要事項に順次入力していき、「口座を開設」をクリックしてください。

登録した携帯電話番号のSMSに6桁の数字が届くので確認して入力してください。

これで口座開設は完了です。

続いて、SMSに届いたリンクをクリックして、マッチベターのアプリ(iOS・Android対応)をダウンロードしてください。

ダウンロードが完了したら、登録した電話番号と、4桁の数字パスワードを入力。 最後の確認として、SMSで認証コードが届くので確認して入力・認証を行ってください。

これで、マッチベターの送金サービスが利用できる状態になったのですが、この状態では、利用限度額がかなり低めなので全く使えません。

利用限度額を上げる

利用しやすくするためには、本人確認書類を提出して、利用限度額を高める必要があります。 どんな送金サービスでも、本人確認書類の提出は普通の事なので、流れに沿って対応していきましょう。

パスポートや、運転免許書などを、スマートフォンで撮影して提出。 更に、画面の指示に合わせて、スマートフォンで顔写真を撮影すれば本人確認の完了となります。 これで、一気に、利用限度額が高まり、使いやすくなります。

入金する

まずは、クレジットカードを登録して、マッチベター内に入金を行いますが、ここでちょっとした「コツ」があります。 まずは、入金したい金額を選択・入力後、使用するクレジットカードのブランド名を選択。 次に、「入金の目的」を選ぶのですが、クレジットカードでの入金では、ゲーミング口座への入金を行うことができません。 なので、まずは、下にある「ゲーミング以外」を選択し、まずは入金を完了させ、その後、マッチベター内の口座移動で、「ゲーミング以外」⇒「ゲーミング」へと資金を移動させる必要があります。

ゲーミング以外の口座を選択して、クレジットカード情報を入力すれば、「入金完了」となるので、今度は、「ゲーミング口座」への資金移動のため「ピアツーピア」をクリックしましょう。 「送信」の画面で、送信先に「自分の登録電話番号」と金額を入力して「送信」すれば、自身の「ゲーミング以外口座」⇒「ゲーミング口座」に資金が移動されます。 後は、好きなカジノへの入金を行うことができます。

出金する

各カジノから、マッチベターへ引き出しを行った後は、マッチベターから出金を行いましょう。 出金は「銀行送金」と「仮想通貨」での送金が利用できます。 銀行の場合は、口座情報や口座名義人、スイフトコードを入力するだけで申請できますが、送金エラーになった等の情報もありますので、仮想通貨の方が安心感とスピード面で圧倒的にお勧めです。 仮想通貨の場合は、口座を持っていれば、最短1時間後には着金されます。

とりあえず、便利で使いやすいペイメントですし、仮想通貨出金ができるのも利点。 2017年から始まった新しいサービスではありますが、すでに数々の受賞歴もあるので安心です。 今後、ほとんどのカジノに導入が進んでいく予想がされているので、口座を作っておいて損はありません。

詳細情報

スマートフォンアプリで利用可能な電子決済・送金サービス。イギリス金融庁認可の電子マネー機関で、複数カジノの出金を一元管理できて便利。スピード面やセキュリティも信頼性抜群で、導入カジノ急増中。

Much Betterの評価
3.8 総合評価
0 ユーザー評価 (0 件)
人気・実績
日本語・サポート
利用上限・手数料
操作性
カジノ導入度
あなたの評価を教えてください!

続きを見る

入金・出金

【ビットコインSVやイオスも対応】10Betの入出金方法に、独自仮想通貨プラットフォーム「10Coins」が導入。

入出金の速度を求めるなら「仮想通貨」がベスト。それを更に強化する為、10Betに、独自仮想通貨プラットフォーム「10Coins」が導入されました。

オンラインカジノ業界の中で、最もスピーディーに入金や出金(引き出し)を行うことができる方法として「仮想通貨」の人気が、どんどん高まっています。 ビットコインの大暴落を経て、ある程度の安定感を示している点が一番大きいポイントとなり、他の通貨の利用も広がっています。 これまでも、10Betでは仮想通貨での入出金が利用できましたが、処理や速度・通貨種類など、全てにおいてユーザーファーストの視点を高めるにあたり、独自のプラットフォーム「10Coins(10コインズ)」が誕生しました。

利用できる仮想通貨も文句なしです。


▲ BTC、ETH、LTC、BSV、EOSが利用可能。

入金方法は「10Coins」で好きな仮想通貨を選ぶ

入金方法は、これまで同様にかなり簡単です。 サイト上で、入金エリアに進み「10Coins」を選択。

選択できる仮想通貨5種類「Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Litecoin(ライトコイン)、Bitcoin SV(ビットコインSV)、、EOS(イオス)」の中から、好きな方法を選びましょう。

例えば、最低入金額の15ドルを入金する場合は、入金画面に進むと、入金用のアドレスが表示されるので、この入金アドレスを、ご自身の仮想通貨ウォレットで入力すれば完了です。

1度、10Coinsで入金を行えば、他の入金手段を利用したお金も、10Coinsで引き出せるし、逆も可能です。 これはかなり便利でGoodですね!!

仮想通貨決済プラットフォームに、独自のプラットフォーム10Coinsを導入しました。
10Coinsでの入金歴がある場合のみ10Coinsでの出金が可能です(一回でも10Coinsでの入金歴があれば、後で他の入金手段で入金しても10Coinsで出金できます)。
10Coinsで入金後、他の出金手段で出金、というのも可能です。

詳細情報

10BetJapanは、ヨーロッパで人気の「10Bet」から日本人向けに誕生した独立ブランドです。完全日本語対応で、日本人プレイヤーが遊びやすい充実した環境をプラスした「10Bet」の日本版サービスです。

続きを見る

人気ランキング BEST5

注目
カジノミー   
注目
ラッキーベイビー
第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet     
第4位
シンプルカジノ 
第5位
インターカジノ 

トレンドニュース