Connect with us

業界ニュース

【日本人が久々の億超え当選】またまたゴールドラリーが火を吹いた。当選金額150万ドルの衝撃。

2018年7月3日に、ラッキーベイビーカジノで遊んだ日本人プレイヤーが、スロット「Gold Rally(ゴールドラリー)」でジャックポット獲得。賞金約150万ドル(約1億6千万円)を手にしました。

久しぶりに日本人プレイヤーが100万ドル(1億1000万円)以上の賞金を獲得したというニュースが飛び込んできました。 当選者が誕生したのは、ジパングカジノグループのカジノ「ラッキーベイビーカジノ(Lucky Baby Casino)」。 そして、ゲームは、過去に2度、日本人億万長者を誕生させた事がある名機「Gold Rally(ゴールドラリー)」です。

獲得金額は、1479532.02ドルなので、日本円に換算すると「163,340,335円」・・・衝撃的です。


▲ ゴールドラリー ビデオスロット

今回の当選ではありませんが、他のプレイヤーがジャックポットを当選した動画がゲーム開発元のプレイテック社から公開されているので紹介します。 金額は違いますが、当選時の絵柄状況は同じになるので、雰囲気は確認できます。

当選者インタビュー

ラッキーベイビーカジノが公開した当選者インタビューをご紹介します。 これだけの金額を当てたプレイヤーの声は是非聞きたいところですね。

Q1. 獲得の心境
五感がすべてハイになりました。

Q2. 当選するまでの時間
2時間ちょっとだったと思います。

Q3. 何ドルベットでの当選。 独自のベット方法や戦略は?
もちろん最大の16ドルベットです。
ジンクスはありませんが、天秤(スキャッター)がいっぱい出ればいいなと久しぶりにプレイしました。

Q4. ビッグヒット時は叫ぶ派?
平常心を保ちましたが、体内から炭酸のように喜びが弾けてしまいました。。。

Q5. 通常のプレイ中のスタイルは?
開始時はワクワク+黙々ですが、残高がえげつなく減り始めるとスマホを投げるほど壊れてしまいます。

Q6. 今回のゲームを選んだ理由
いつも遊んでるスロットがここ数日間ペイアウト率が悪く、ボーナス込みの残高が半分に削られてしまいましたので、条件クリアは厳しいと判断して一攫千金を狙いにいきました。

Q7. 予感はありましたか?
入金額1750ドルを中心に残高が300~2000ドルと何度も行ったり来たりしていましたので、その内 GR揃いやボーナスラウンドの4桁狩り、天秤7個当たりで開始額の3千ドル台に復帰しそうな感じでしたがまさかジャックポットを引けるとはプレイ中一度も察しませんでした。

Q8. オンラインカジノファンに一言
一撃当選の女神は隔離ではなく必ず潜んでいますので、あきらめずにチャレンジしてみてください。

今回の当選額は日本人史上最高獲得額!?

同じく過去に「Gold Rally(ゴールドラリー)」でジャックポットを当選して、億万長者となったプレイヤーやいずれも「ワイルドジャングルカジノ(Wildjungle Casino)」から出ており、2012年に、1,582,099.60ドル(約1億2700万円)。 2015年に、970,795.21ドル(約1億1700万円)でしたが、日本が空前絶後の不景気だったこともあり、その時期は円高で、アメリカドルから日本円に換算すると、賞金はかない低くなっていましたが、今回の当選金額は、アメリカドルでは史上2番目の金額となりますが、1ドル=110.40円で日本円に換算すると、163,340,335円(1479532.02ドル)となり、史上最高額となることに。

またまた日本人1億円プレイヤーが出たのはワイルドジャングルカジノでした!

次の当選は、2021年!?

過去の日本人プレイヤーの当選履歴を見ると、最初が2012年、次が2015年、そして今回が2018年と3年周期で訪れている事がわかります。 という事は、次の日本人プレイヤー億万長者は「2021年」になるのかも・・・!?

他にも高額ジャックポット機は沢山あるのに、何故か当たるのは「Gold Rally(ゴールドラリー)」ばかり・・・、次は「2021年」か。とデータ上は思ってしまいますが、当選者はこの間にもどんどん出ていて、全て海外プレイヤーだっただけ。 他のジャックポット機では翌月に連続で100万ドル超えが出ていることもあるので、トレンドゲームは逃さずプレイが重要です(^^)

スマホでのプレイを行う人の方が多い昨今。 ラッキーベイビーカジノは、モバイル版がまだリリースされていないので、パソコンのみでのプレイとなりますが、こんな当たりが出ると、パソコンからこのカジノを選ぶ人も増えそうですね。

詳細情報

ジパングカジノグループの姉妹カジノ「ラッキーベイビー」が、2020年9月にリニューアルしてハイブリット化。複数のゲームプロバイダを楽しめる様になり話題に。元々人気の高いサービスだっただけに、今後の躍進に期待と注目が高まっています。

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

業界ニュース

ギャンボラにもカジ旅のブリッツの様な超時短プレイ・システム「Gambola X」が誕生。Quickspinゲームで利用可能。

ギャンボラに、超速の時短プレイシステム「Gambola X(ギャンボラエックス)」が登場。まずは、Quickspin社の人気スロット3機種からスタート。

プレイ開始と同時に、スロットの演出などは一切省いて、スピン回数と勝利金額だけがどんどん表示される「超速・時短プレイ」と言えば、カジ旅の系列カジノ「カジ旅シンプルカジノカジノミー」に導入されている、「Blitz(ブリッツ)」ですが、今回、同様の時短プレイ・システムがギャンボラにもリリースされました。

Gambola X(ギャンボラエックス)が遂に登場!
スロットが好きだけど、「長いアニメーションを待つのが億劫」「もっと速くスピンしてくれたら…」というお客様のニーズにお応えして、超高速新機能が遂に登場しました!
その名もGambola X(ギャンボラエックス)!
対象のスロットで、プレイしたいスピンの数とステイク額を選択して、スタートボタンを押すだけ。勝利金が即表示されます!

ギャンボラに導入されたのは、超時短プレイ・システム「Gambola X(ギャンボラエックス)」。 カジ旅の「Blitz(ブリッツ)」の場合は、ネットエント社(Netent)との協力で作っているので、Netent社のスロットにのみ搭載されていますが、ギャンボラの場合は、クイックスピン社(Quickspin)と協力している為、Quickspin社のスロットで時短プレイが可能になります。

Quickspin社の人気スロット3機種に搭載

今後、どんどん増えていく予定になっていますが、まずは、圧倒的な人気どころ3機種からスタート。

Sakura Fortune
Big Bad Wolf
Tiger’s Glory

Gambola Xの使い方

まずは、「Gambola X(ギャンボラエックス)」が搭載されているスロットを開きます。

いつも通り、スロットが開きますが、時短でプレイしたい場合、「Gambola X」をクリックして、有効化しましょう。

超時短プレイ・システム「Gambola X(ギャンボラエックス)」が有効化され、時短プレイを行う事ができます。 ボーナスに入った場合は、ちゃんと見たい!という場合は、好きなタイミングで「Gambola X」を無効化すれば、通常モードに切り替わるので、普通にスロットを楽しむことができます。

ゲームの仕組みに関して変更は全くありません。 ボーナスゲームでは演出を通常モードに切り替え、演出を楽しむことも可能。勝利のチャンスは普段のゲームプレイと変わらないまま、短時間で多くのスピンを処理し、素早く勝利金が貰える仕組みになっています✨
時に、ボーナスステージまで時間がかかってしまうこともありますよね…
そんな時、Gambola Xで超高速でスピンを回すことにより、「より早く」たどり着くことが出来るようになっちゃいます!隙間時間を最大限活用しちゃいましょう!

詳細情報

Simple is Bestなサービスを探しているならギャンボラが最適。ラッキーカジノの運営企業が作った「毎月、毎週、毎日、毎分キャッシュバックが受けられる」最新オンラインカジノが、2019年8月1日からサービス開始。

続きを見る

業界ニュース

【約18億円の当選者誕生】世界第4位の記録となるジャックポットが、ラッキーカジノで出た!

ラッキーカジノのスウェーデンプレーヤーが、「Mega Moolah(メガムーラ)」で、億万長者に!!

オンラインカジノの中で、最も巨大なプログレッシブ・ジャックポットを搭載したスロットと言えば、マイクロゲーミング社(MicroGaming)の有名なスロット「Mega Moolah(メガムーラ)」。 ランドカジノの世界記録を持つスロット「メガバックス(MEGABUCKS)」の当選額「39,710,826ドル(約40億円)」には敵いませんが、オンカジの当選額としては、世界最高記録の「17,879,645ユーロ(当時のレートで、約24億円)」を持つ機種です。 (⇒ギネス世界記録は、17,879,645ユーロ(約24億円)


▲ Mega Moolah(メガムーラ)

誰かが当選しても、リセットされてスタートする時点の金額が大きいので、常に注目を浴び続けるスロットですが、2020年5月27日に、4,482,517ユーロ(約5.5億円)の当選が出てから、3ヶ月間当たりが無い状態が続いており、金額も10億円以上に積み上がっていたので、いつ・どこで・誰が当てるのか話題沸騰になっていました。

ラッキーカジノで当選者誕生!!

そして、話題が収まらないまま迎えた、2020年8月17日、突如その日はやってきました。 ラッキーカジノでプレイしていたスウェーデンのプレイヤーが、メガムーラをプレイしていたら、ジャックポットゲームに移行・・・、そして、最大の「MEGA」を的中。 その金額は、世界第4位の記録となる「14,239,532.84ユーロ(約18億円)」となりました。


▲ ジャックポットゲームの画面例

勝利コメント

当選した、ラッキーカジノのプレイヤーは以下の様に語ってくれたようです。

Somewhere deep down I probably believed in the dream all along, but when I won the jackpot, I thought it was a joke. It was only when Lucky Casino called me that I realised that my life will suddenly be different. It is impossible to put into words how happy I am – I think it will take a while before I understand how much money I have won

日本語に訳すと・・・

「当選するのをずっと夢見ていましたが、ジャックポットを獲得したときは、冗談だと思いました。 ラッキーカジノから電話がかかってきて、はじめて、自分の人生が一変することに気づきました。 私がどれほど幸せであるかを言葉で表現するのは不可能です。 私がどれだけのお金を獲得したかを理解するまでには、しばらく時間がかかると思います。」

とりあえず、羨ましいという言葉しか出てきませんが、全体から見れば、多くのプレイヤーは、「どうせ当たらない」と思って、メガムーラを回すことさえしないのが現状。 でも、当たると信じて挑戦してみた人にしか、こんな幸せは訪れません。 最低額ベットでも当選の可能性があるジャックポット。

数々の億万長者を生み出してきたスロットですが、まだ日本人の当選者は居ません。 気が向いたら回してみて、「日本人初」の「メガムーラ億万長者」の道へ進んでみてはいかがでしょうか?

【CASINO EXPRESS】とんでもないジャックポットが眠っているマイクロゲーミングのスロット「Mega Moolah」

詳細情報

2019年2月に日本語版がリリースされた最新カジノ。ベラジョン創設者が中心となって作られた注目度の高いサービスで、ヨーロッパを中心に話題沸騰中。出金処理の速さが魅力のシンプルなカジノです。

続きを見る

人気ランキング BEST5

注目
カジノミー   
注目
ラッキーベイビー
第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet     
第4位
シンプルカジノ 
第5位
インターカジノ 

トレンドニュース