follow me

世の中は「VR(ブイアール)」と呼ばれているバーチャルリアリティ技術が、ゲームの世界にもどんどん進出しています。 VR専用のゴーグルを付ける事で、360度に仮想空間が広がり、実際に目の前で起こっているかの様な、3D感を感じる事ができるのが、その技術の凄さです。

バーチャルリアリティ(英: virtual reality)とは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される(#「仮想現実」という訳語について)。古くは小説や絵画、演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している。

そんな技術がいよいよ、2018年夏にオンラインカジノにも導入される事に。

ICE Totally Gaming 2017でベータ版を発表

数々のクオリティの高いゲームをオンラインカジノ業界に提供し続けているネットエント社(NetEnt)が、2017年2月7日〜9日に英国・ロンドンで開催されたゲーミング業界の見本市「ICE Totally Gaming ExCeL London 2017」で、同社の看板キャラクターや看板ゲームである「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズ・クエスト)」のVRモデル「Gonzo’s Quest VR(ゴンゾーズ・クエスト・ブイアール)」のベータ版を発表していました。

その際にゴーグルを付けることで体験できたのは、以下の動画です。 動画内を触ることで、360度視点を変える事ができるので、ゲーム内の世界を丸ごと体験できます。

約1年前の見本市で発表しているベータ版でも、その技術の凄さは感じられますが、ちょっと荒い雰囲気もあります。

2018年には更に進化した「VR」を発表

先日、2018年2月6日〜8日に開催された「ICE Totally Gaming ExCeL London 2018」で発表された「Gonzo’s Quest VR(ゴンゾーズ・クエスト・ブイアール)」は更に、進化した「operator-ready version(オペレーター対応版)」となりました。

2017年に発表されたベータ版に比べて、はるかに滑らかで柔らかく、世界観が感じられるハイクオリティなゲームが仕上がっています。

2018年 夏についに「Gonzo’s Quest VR」リリース

そして、ついに、2018年の夏に「Gonzo’s Quest VR(ゴンゾーズ・クエスト・ブイアール)」がリリースされる予定です。

以下、ネットエント社のコメントになります。

Never before has a web VR slot game been released within the igaming industry. Using state-of-the-art VR technology, the game is available through a web browser, without any specific integration needed for operators, or downloads of dedicated apps by players. Web VR makes the new genre of games easily accessible to any player.

まだ「Web VR」を利用したスロットがゲーミング業界でリリースされた事はありません。 ネットエントは最先端のVR技術を使って、カジノオペレーターが特別な対応や、プレイヤーによる専用アプリのダウンロードなどの必要の無い、Webブラウザを介してゲームを楽しめる「Web VR」でのゲームを開発しました。

Gonzo’s Quest VR is a true omni-channel creation: players simply log into the casino on a desktop or mobile device, press the VR tab, then plug in their VR headset to enter the immersive world of Gonzo. The HTML5 Gonzo VR game has been uniquely developed using real-time 3D and it is due to go live in summer 2018.

「Gonzo’s Quest VR」は真のオムニチャンネルです。プレイヤーは、パソコンやモバイル機器で、カジノにログインし、VRタブをおし、VRヘッドセット機器を利用する事で、「Gonzo’s Quest」の世界に入ることができます。 HTMl5を用いた「Gonzo’s Quest VR」は、独自に開発したリアルタイム3D技術を採用しており、2018年「夏」にリリースされる予定です。

同社の看板スロットでもある「Gonzo’s Quest」がVR化される事は本当に楽しみですが、個人的には、ライブディーラーの世界がVRで再現されれば、本当にランドカジノに行く必要がなくなる程、オンラインカジノがリアルカジノに近づけるのではないかと期待しています。

ネットエント社(NetEnt)の進化にますます期待がかかります。

ネットエント社(NetEnt)とは?

ネットエント社(NetEnt)のゲームが導入されているカジノ

ゲームクオリティの高さからか、ほぼ全てのハイブリット系カジノ(多くのゲームソフトウェアを搭載したカジノ)に導入されています。

ジャックポットシティカジノ
ベラジョンカジノ
チェリーカジノ
インターカジノ
カジ旅
10Betカジノ
ラッキーニッキーカジノ
スピンパレスカジノ
ビットカジノ

カジノが好きで、カジノを目的に世界各地を旅するMonkey D. LUCY。主にテーブルゲームプレイヤーで、ブラックジャックや現地プレイヤーとテキサスホールデムで勝負する時間が最高の一時。カジノ王に俺はなる!

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ