follow me

ジパングカジノ研究所主任研究員ブラザーKが、カジノゲームを検証するYouTube番組「ジパングカジノ研究所」。 第88回放送は、リクエストに応えた検証として、ヨーロピアンルーレットを使って「ココモ法×パーレー法」を組み合わせて勝利できるかを検証しています。

【ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.88の検証】
今回はリクエストにお応えしてココモ法とパーレー法を組み合わせたシステムベットを検証します。
パーレー法の途中で負けた場合の損失をココモ法で取り戻すシステムベットです。
ココモ法は3倍のベットで使うことができ、1度でも勝つことができればそれまでの負けを取り戻し、且つ連敗数が多いほど大きな払い戻しを得ることができます。
パーレー法は2倍のベットで使うことができ、勝つと次回ベット額を2倍にすることで、連勝が続けば払戻しがどんどん大きくなります。

3倍と2倍、異なる倍率で使用可能なシステムベットを組み合わせるため、両者のベットが可能なルーレットで検証を行います。
初期ベットを$1とし、2倍のベット(赤黒や偶数奇数など)に賭け、勝てばパーレー法を使用し、負けた場合はココモ法で損失を取り戻します。
1,000ゲームプレイした結果を発表します。
過去に検証したマーチンゲール法×パーレー法では、マーチンゲール法で勝つとパーレー法の損失分丁度のプラス収支になるため、パーレー法の成功回数がそのまま利益になっていました。
しかし今回は連敗数が多いほど大きな払い戻しが発生するというココモ法の特性も合わさり、パーレー法の成功回数+ココモ法のプラス収支が利益になります。

詳細情報

セブ島暮らしのHancockです。セブは女ヶ島じゃないけど、私は蛇姫の様にローカルカジノを練り歩いて遊ぶのが好きです♥ いつか100万ドルのジャックポットを当てるが夢☆彡

Published on

人気ランキング BEST5

注目
ラッキーベイビー
第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet     
第4位
インターカジノ 
第5位
スロッティベガス

トレンドニュース