follow me

ゲーム概要

プラグマティック・プレイ社(Pragmatic Play)のジョン・ハンター冒険シリーズに新作「JOHN HUNTER AND THE AZTEC TREASURE(ジョンハンター・アンド・ザ・アステカトレジャー)」が誕生しました。 インディージョーンズ的な冒険家ジョン・ハンターが今回狙うのは「アステカの秘宝」です。

ゲームスペック

登場絵柄は、アステカのコイン絵柄のスキャッターやワイルド絵柄の他、高額絵柄に、ジョンハンター絵柄。 中額絵柄に、ブラックパンサーや蛇・鳥・帽子・炎など、6種類。 低額絵柄に、数字4種類という構成となっています。

発売日:2019年7月25日
リール数:5リール×2〜6行
ペイライン:7776
ベット幅:0.2〜100ドル(コインとコインバリューの乗算)
RTP(還元率):96.5%
ボラティリティーレベル:HIGH(4/5)
Max win:900000(9,000☓)

フリースピンボーナス

通常スピン時は、2行から6行のランダムなリールでの7776通りの配当パターンという事もあり、配当機会も多くありますが、やはり狙いは、フリースピンボーナス一択。 ベースゲーム中に、アステカコインのスキャッター絵柄が3つ以上停止するとフリースピンボーナスの獲得となります。

ボーナス確定後に、まずフリースピンの回数を決めるルーレットが回転。 最大回数は25回と決まっていますが、スキャッターの個数によって、ルーレットにある数字が変化します。

3個→5回、10回、15回、20回、25回
4個→10回、15回、20回、25回
5個→15回、20回、25回

回数決定後、ボーナスに進みます。 ボーナス時は、リールの回転と同時に、ランダムマルチプライヤーも回転。 配当成立時に、2倍から10倍の勝利金倍増が得られますが、このスロットの良さはそこだけではありません。

フリースピン中に、スキャッター絵柄が2個以上同時停止すると、その際に表示されているマルチプライヤー数を保持した形での追加スピンを獲得できます。

本プレイ中は、マルチプライヤー2倍の状態で、スキャッター2個表示され、抽選ルーレットに移行し、10回のスピンを追加獲得できました。

スキャッター2個から追加スピンを獲得できる為、追加スピン中の追加スピンも頻繁にあります。 今回は最低数の2倍のマルチプラヤーが保持されている追加スピンでしたが、もっと大きな数字での追加となると、一撃ビックヒットも頻繁に発生します。

追加スピン回数も、表示されたスキャッター数に応じて、ルーレットの数が変わるので、ハマれば長い時間続くフリースピンボーナスも夢じゃなさそうです。

2個→3回、4回、5回、10回、15回
3個→4回、5回、10回、15回
4個→5回、10回、15回
5個→10回、15回

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「JOHN HUNTER AND THE AZTEC TREASURE(ジョンハンター・アンド・ザ・アステカトレジャー)」が楽しめます。

ベラジョンカジノ
インターカジノ
カジ旅
ビットカジノ
カジノエックス
ビットスターズ

近日中に入荷予定のカジノ
10Bet

JOHN HUNTER AND THE AZTEC TREASUREの評価
3.9 総合評価
3.8 ユーザー評価 (7 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

ブラックジャックをメインにプレイし、たまにスロットでジャックポットを夢見ている今日この頃。主戦場はサンズ・・・。新世界には強者が居すぎて、テーブルでトラブルの火種になる事が悩みです。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
シンプルカジノ  
第5位
ラッキーカジノ 

トレンドニュース