follow me

スロット概要

2018年10月に、ビッグタイムゲーミング社(Big Time Gaming)の人気システム「Megaways」の使用権契約を結んで以来、いつ新作がリリースされるのか心待ちにしていたファンの方々。 ついに、リラックス・ゲーミング社(Relax Gaming)から「初のメガウェイ搭載スロット」がリリースされました(開発は、Kalamba Games)。 発表されたスロットは、MEGAWAYSの特徴をしっかりと活かした、最大46,656通りで且つ、ジャックポットも搭載されたスロット「Machina Megaways(マキナ・メガウェイズ」です。

登場絵柄とゲームスペック

登場絵柄は、ボーナスへ進める「ボーナス絵柄」とワイルド絵柄が重要な他、ジャックポット獲得に必要な、ロボットの絵柄を最高位に、高位絵柄に、人物キャラクター4名があり、低位絵柄に、数字6種類が並ぶ仕様となっている。

リール:6列×1〜6行
ペイライン:46,656通り(MEGAWAYS)
ベット額:0.6〜36
RTP:96.59%〜97.42%
MAX WIN: 26,000倍
ボラティリティ:HIGH

フリースピンボーナス

通常スピン時は、ひたすらボーナス獲得を目指してスピンさせまくるのみ。 配当は頻繁に得られるが、それ程大きなものはこない印象。

ボーナス絵柄が、3つ以上表示されるとフリースピンボーナスが獲得できる。

3つ表示で移行した場合は、10回のフリースピン回数となる。 回数は表示個数で変化し、4つでは12回、5つでは15回、6つでは最大の18回からスタートできる。

フリースピン中の稼げ方は、スピンで大きな配当絵柄を並べて稼ぐのが一番ではなく「ジャックポットを獲得する」のが最大の狙いとなる。 スピン中に、ICチップの絵柄が表示されると、右側のチップが溜まっていく。

4つ表示されると・・・、4人のキャラクターのいずれかの絵柄が、ロボット絵柄に変換される。 4人のキャラクターの内、最初の2名の変換までは、ICチップ4つで変換となるが、3人目からは、5つのICチップ絵柄が必要となる。

変換されると共に、2回の追加スピンも獲得できる。

4人のキャラクター絵柄が、ロボット絵柄に変わる事で、リール内には、大量のロボット絵柄が表示される状態になる。

ロボット絵柄は、ジャックポットの鍵となっているので、キャラの変換数が増えるごとに、上位のジャックポット獲得が連続する可能性を秘めている。 ジャックポット獲得には、ロボット絵柄10個以上が必要となり、10個表示でシルバージャックポット。 12個表示でゴールド。 16個表示で、プラチナジャックポット獲得となる。

ジャックポットの金額は、ベット額によって異なり、最大ベット額の勝負では結構大きな金額になる。 プログレッシブタイプでは無いものの、金額は固定ではなく、自分の賭けた金額の一部が徐々に積み上がる形になっている。

回数を多く回して、4人全てがロボット絵柄になった状態で、ジャックポットへのスピンを何回も回すことが重要なので、賞金の稼ぎ方を考えると、フリースピンの回数が最も重要となるのは明らか。 なので、ボーナス購入の金額も、ベット額に対して高額になっている。 購入ボタンを押すと、以下の画面が表示されるので、回数を選択してスタートとなる。

熱い打ち方としては、ベット額を高めて、ボーナスを最高回数で購入して、プラチナジャックポットの複数回獲得を狙う。という所。 一撃の大勝利か、大損失か・・・。 契約締結後に発表された「初のMEGAWAYSスロット」という事もあって、基本仕様は、「Bonanza(ボナンザ)」や「EXTRA CHILLI(エクストラチリ)と同じ形ですが、「MEGAWAYSスロット」に「ジャックポット」の一撃という要素が入ったタイプ。 いずれにせよ、かなり熱いのは間違い無い。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Machina Megaways(マキナ・メガウェイズ」が楽しめます。

ベラジョンカジノ
チェリーカジノ
インターカジノ
カジ旅

Machina Megawaysの評価
4.2 総合評価
4.5 ユーザー評価 (17 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
ギャンボラ  
第5位
カジノシークレット

トレンドニュース