follow me

スロット概要

多くのスロットがリリースされてから、ゲームのアイコンが各カジノに表示された際に、アイコンの良し悪しでまずは、興味を持たれるか決まってきますが、このサンダーキック社(Thunderkick)の「Pink Elephants(ピンクエレファント)」は、その点に置いて、かなり沢山のプレイヤーにリリース当初から選ばれているスロットと言えます。 なんだか謎めいたピンク色の像のゲームを開くと、想像とは少し違った「4☓6」のスロットが表示されました。

登場絵柄を見ると、ピンクの象以外は、どこか民族的なイメージに見える4人のキャラクターの高配当絵柄と、数字の低配当絵柄が5種類。

見た目的には、流行りの落ちゲーかと思いきや、普通の上部から流れて、リール1から右への配当成立のみが対象となる4096通りのスロットです。

ボーナスゲーム

「Pink Elephants(ピンクエレファント)」のボーナスゲームに進むには、スキャッター絵柄が通常スピン時に3つ以上停止するか、以下の様に、スピン開始時に、突然登場する「ミステリースキャッター」でリーチ状態となったスピンで、残りの1つ以上のスキャッターが停止する必要があります。

ミステリースキャッターが表示されれば、ほとんどの確率でボーナス獲得は確定となりますが、後は、表示個数が問題になります。3つ表示のみだと、フリースピンボーナスは、7回ですが、4つだと11回、5つだと15回、6つ表示すると19回もボーナスが貰えます。

ボーナス獲得が確定すると、4人の原住民の様なキャラクター達がピンクの象に向かって飛んでいきます。

フリースピンボーナス中には、鼻にオーブを持つ象の絵柄が沢山登場することが重要となります。

オーブの数が、10個表示されるごとに、キャラクターが開放され、スピン回数が1回追加となります。

この追加機能は、4人のキャラクターで順番に進んでいく形になります。 その他、ボーナス中に、スキャッター絵柄が表示された場合も、スピン回数がどんどん追加されていきますが、ボーナス中は、2つ表示から3回のスピンが追加されます。3つでは5回、4回だと7回と、3つ以上では、通常スピン時の獲得数より落ちますが、2つでの追加はかなり確率が高くなっていると言えます。

あまり多くの機能があるスロットではありませんが、フリースピンボーナスへの突入確率の高さや、ボーナス中の連続性の高さは、かなり好印象のスロットであると言えます。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Pink Elephants(ピンクエレファント)」が楽しめます。

ベラジョンカジノ
インターカジノ
カジ旅
カジノエックス

Pink Elephantsの評価
4 総合評価
4.1 ユーザー評価 (16 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

カジノ業界で高みを目指すため、休日になるとカジノへ足を運び、テーブルに居座って能力向上を努力をしているAceです。主なプレイゲームは、ブラックジャック・バカラ・テキサスホールデム・カリビアンポーカーです。

Published on

コメントを書く

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ