Connect with us

ゲーム概要

ノーリミット・シティ社(Nolimit City)から、配当パターンが最大46,656通りまで増加する機能「xWays」が搭載されたスロット「Punk Rocker(パンク・ロッカー)」がリリースされました。 その名前の通り、パンクなデザインで、一撃の魅力も豊富に組み込まれたスロットに仕上がっています。

ゲームスペック

登場絵柄は、ワイルド・xWays・ボーナス絵柄の他、キャラクター5人が高額絵柄。 低額絵柄に、エフェクターやビールなど5種類となります。

発売日:2021年1月12日
リール数:5〜6リール☓3〜6行
ペイライン:243〜46,656通り
ベット幅:0.25〜125ドル
RTP(還元率):96.01%
ボラティリティ:Very High(10/10)
MAX WIN:15,000x

豊富なフィーチャー機能

ベースゲーム中の配当成立を助けてくれるフィーチャーの中でも頻繁に登場するのが、ワイルド絵柄の拡張機能。 停止した際に、同リールの絵柄をワイルドに変化させてくれます。

ランダムで登場する「xWays」は、エラに表示された数字によって、スロット停止後に絵柄の枚数を増やしてくれます。 「x4」が出れば、そのリールが最大行数の6行に変化します。

フリースピンボーナス

ノーリミットシティ社と言えば、定番の選べるボーナス購入機能が搭載。 このスロットでも強弱のあるボーナスが任意で購入できます。 ベット額の80倍と238倍と、金額に大きな違いがありますが、基本的に高額の方で攻めるのが、中途半端な結果にならずおススめです。

スキャッター3つでのボーナス移行で「アナーキー・フリースピン」

スキャッター4つでのボーナス移行で「シビルウォー・フリースピン」となります。

フリースピン時の挙動は、どちらの場合も同じで、リール回転と同時にスピンする、スロット上部の「フィーチャートレイン」が賞金の鍵となります。

停止した「フィーチャートレイン」の内容が、そのリールに適用される仕様となっており、中には、ワイルドのマルチプライヤーを最大25倍にしてくれたり、追加スピン最大3回、xWaysの最大値、ジャンピングワイルドの追加、全リール行を6行にする等、様々な影響が得られます。

「アナーキー・フリースピン」と「シビルウォー・フリースピン」の大きな違いは、ジャンピングワイルドの数だけですが、6リールスロット仕様で、ワイルドが3つと4つでは配当成立に大きな違いが出てくるので、やはりボーナス購入での攻めの場合は、高額な方が良さそうです。

「6☓6」のフィーチャーが適用されて、配当パターンが最大の46,656通りになったスピンは、それだけでボーナス購入資金を回収できるだけのリターンを見込めるので、期待大でしょう。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、順次導入予定となります。

カジ旅
シンプルカジノ
カジノミー
ベラジョンカジノ
インターカジノ
10Bet
カスモ
チェリーカジノ
ラッキーカジノ
ギャンボラ
カジノデイズ
スロッティベガス
ビットカジノ
ジョイカジノ
カジノエックス
ハッピースター
ビットスターズ

※上記、Nolimit City社導入カジノになります。
※各カジノの先行リリース及び、導入日時・導入採択に違いがある場合がございます。


Punk Rocker xWaysの評価
4.3 総合評価
4.5 ユーザー評価 (7 件)
期待値・演出
設定・仕様
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅     
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet Japan   
第4位
カジノミー   
第5位
カジノシークレット

トレンドニュース