follow me

スロット概要

ネットエント社(NETENT)から、魅惑の森に住む2人のドルイドが主役のスロット「Druids’ Dream(ドルイドズ・ドリーム)」がリリースされました。 神秘的な森を舞台に、ドルイドと動物たちが賞金を生み出してくれます。

ゲームスペック

登場絵柄は、ワイルドとスキャッター絵柄を筆頭に、高額絵柄に、動物やオカリナなど4種類。 低額絵柄に、4色のカラー絵柄となります。

リール数:5リール×4行
配当ライン:40
ベット幅:0.2〜400
RTP(還元率):96.00%
ボラティリティ:Low/Medium
MAX WIN:200x

リール2・4の連結ワイルドに期待

ベースゲーム中に期待したいのが、リール2と4にのみ表示される「連結ワイルド」。 単純にワイルドが繋がってくれている事で、配当成立の確率が上がるだけでなく、スキャッター絵柄との絡みでボーナスへの進出期待も高まる。 ワイルドだけが止まった場合は、その場の配当で終了となりますが、スキャッター絵柄が表示されると、固定化されたリスピンが発動。 リスピンは、表示中の固定ワイルドの個数と同じになるので、この形だと「3回」となります。

リスピン中に、ワイルド絵柄が追加表示された場合は、そのワイルドも固定化。 更に、逆側(リール4にスキャッター表示の場合は、リール2)に連結ワイルドが表示されると、ナッジ機能が発動し、リール2の連結ワイルドがリスピン毎に、1行移動してくれます。

リール2側で、スキャッター付きの連結ワイルドが表示された場合も同様になります。

リスピン中や、ワイルドが表示された後のナッジ機能などの助けもありながら、両方のリールにスキャッターが表示されると、フリースピンボーナスの確定となります。

フリースピンボーナス

フリースピンボーナスの回数は、基本回数6回に追加して、ボーナスイン時点での残りリスピン回数が加算されます。 この時点では、リール4側の3つのリスピンのみが残っていたので、「6+3」で9回となります。

以下の形でのボーナスインの場合は、両方のリスピンが残っていたので、「6+2」で8回となりますが、ボーナス中の固定ワイルドの数が少なくなります。

ボーナス中には、リール3にも連結ワイルドが表示され、追加スピン3回のチャンスもあります。

ボラティリティレベルも安定しており、ボーナスイン回数も多めですが、ボーナスでも小さな賞金で終了してしまう事も多々あります。 でも、こういう系のスロットは回数勝負なので、どんどん回して、良い時の一撃を獲りにいきましょう。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Druids’ Dream(ドルイドズ・ドリーム)」が楽しめます。

カジ旅
シンプルカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
10Bet
チェリーカジノ
ラッキーカジノ
ギャンボラ
ビットカジノ
カジノゴッズ
カジノシークレット
ラッキーニッキーカジノ
ビットスターズ
カジノエックス
ジョイカジノ
888カジノ

※上記、Netent社導入カジノになります。
※各カジノの先行リリース及び、導入日時・導入採択に違いがある場合がございます。


Druids’ Dreamの評価
3.6 総合評価
3.3 ユーザー評価 (9 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

新着
カジノゴッズ  
新着
まね吉    
第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
インターカジノ 
第5位
シンプルカジノ 

トレンドニュース