follow me

ユグドラシル社(Yggdrasil)の海賊シリーズの人気スロット「Vikings Go Wild(バイキングス・ゴウ・ワイルド)」をご紹介します。 このスロットが人気となり、更に進化した「Vikings Go Berzerk(バイキングス・ゴウ・バーザーク)」が開発されましたが、機能を取り除いたシンプルなルールの方が好きなプレイヤーは結構居て、こちらの方が勝ちやすいという声も多くあります。

ゲームルールと概要

リールの作りは、「4☓5」でペイラインが25個のスロットとなっています。 スロットのテーマとしては、海賊が海の怪物クラーケンと戦うシーンがゲームになっています。

登場絵柄は、フリースピン絵柄とワイルド絵柄、海賊のキャラクター4名が高額配当絵柄、低配当絵柄は、海賊と言えば「金貨」という事で、4種類のコインとなっています。

2種類の宝箱ボーナス

通常スピン時にも、フリースピンボーナス時にもリール5にのみ登場するのが「宝箱」の絵柄。

通常スピン時に宝箱が停止すると、横スライドして当選ボーナスを当てる抽選が行われ、最大1000枚のコインや、フリースピン8回〜12回が当たります。 フリースピンボーナス時の宝箱は、2回〜4回のフリースピンの追加や、最大1000コイン、ワイルドリールとなります。

フリースピンボーナス

通常スピン時に、フリースピン絵柄が3つ以上表示されるとボーナス獲得となります。

今回は3つ表示だったので、フリースピン回数は8回ですが、4つ表示であれば16回。5つ表示だと24回もフリースピンが得られます。 「Vikings Go Wild(バイキングス・ゴウ・ワイルド)」のフリースピンボーナスの作りを考えると、24回を獲得できれば高額賞金が固いイメージです。

フリースピン時は、クラーケンとの勝負が始まります。 4人の海賊キャラの絵柄が停止すると、各絵柄毎にクラーケンとの勝負がスタート。

勝利した絵柄のみ、ワイルド絵柄に変化し、固定ワイルドとして、フリースピン中はずっとその場に留まることになります。

固定ワイルドでリール内を埋め尽くす事が、このスロットで高額賞金を獲得する方法になるので、フリースピン回数が多ければ多い程、確率的には固い勝利が待っていることになります。

たった8回でも、これぐらいのコイン数にはなります。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Vikings Go Wild(バイキングス・ゴウ・ワイルド)」が楽しめます。

チェリーカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
ビットカジノ
カジ旅
カジノエックス
ラッキーニッキーカジノ
ウィリアムヒル
 ※ 本家ウィリアムヒルカジノの カテゴリ > ゲーム内

Vikings Go Wildの評価
4 総合評価
4.1 ユーザー評価 (24 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

セブ島暮らしのHancockです。セブは女ヶ島じゃないけど、私は蛇姫の様にローカルカジノを練り歩いて遊ぶのが好きです♥ いつか100万ドルのジャックポットを当てるが夢☆彡

Published on Modified on

人気ランキング BEST5

第1位
チェリーカジノ
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジ旅    
第5位
ラッキーニッキーカジノ

トレンドニュース

掲載中のオンラインカジノ