follow me

スロット概要

ドワーフ達の穴掘りがテーマのスロット「Dwarf Mine(ドワーフ・マイン)」が、ユグドラシル社(Yggdrasil)からリリースされた。 ボーナス絵柄でのリール拡張や、宝石を集めて獲得できる、コレクションフリースピンなど、様々なフィーチャーを活用して勝利を目指せるルール構成になっています。

ゲームスペック

登場絵柄は、フリースピンや拡張リールに必要なボーナス絵柄の他、高中位絵柄に、穴掘りに必要な道具絵柄4種類、低位絵柄にトランプのスイーツ4種類となっています。

リリース日:2019年3月21日
リール数:5リール×4行(最大7行)
ペイライン:1024(最大16807通り)
コインバリュー:0.004〜5
ベット幅:0.1〜125ドル
RTP(還元率):96.8%
ボラティリティ:MED

拡張リールで最大7行に

「Dwarf Mine」の遊び方は、ボーナス絵柄を表示させる事と、クリスタルを集める事。まずは通常スピン時に発生する「拡張リール」を紹介。 スピン停止時に、ボーナス絵柄が1つ表示されると、ドワーフが機械を操作し、リールが1行増加します。

2つ表示されれば、2行追加されるので、配当パターン数が増加して配当確率が上がります。 ただ、このスピンでの停止絵柄と、増加されたリール内での配当が得られるだけなので、拡張されたからと言って、毎回配当成立になる訳ではありません。

フリースピンボーナス

3つのボーナス絵柄が表示されれば、拡張が最大の3つ進むだけでばく、その後、10回のフリースピンボーナスが獲得できます。

フリースピン中は、リール幅がずっと「5列☓7行」の固定タイプなので、高位絵柄が揃えば、想像以上の高額賞金を拝めます。

コレクションフリースピン

ドワーフマインで最も狙いたいのが、フリースピンボーナスの豪華版である「コレクションフリースピン」。スピンをどんどん進めながら、4色n宝石のいずれかを5つ集めると発動となります。

今回集まったのは、黄色の宝石。 これだけでも高額絵柄である事がわかります。 コレクションフリースピンでのコインバリューは、宝石を集めるまでの賭けたベット額の平均値に計算されます。 なので、いろいろなベット額で勝負していても、平均化されるので安心です。

コレクションフリースピン中は、集めた宝石の絵柄が追加で配置されます。 各色によって、配当はバラバラですが、通常絵柄に比べて超高額である事は一目瞭然です。

うまく、連続配置されたクリスタル絵柄が停止してくれれば、大きな賞金になるので、かなり魅力的です。

今回もユグドラシル社の得意な「コレクション」が搭載されたタイプのスロットなので、短期間での遊びだけでなく、長く遊ぶだけでもご褒美が得られるスロットになっています。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Dwarf Mine(ドワーフ・マイン)」が楽しめます。

チェリーカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
カジ旅
ビットカジノ
ラッキーカジノ
カジノエックス
ラッキーニッキーカジノ

Dwarf Mineの評価
3.8 総合評価
4 ユーザー評価 (21 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

ブラックジャック一筋のカジノプレイヤー「Mihawk」です。これまでの記録は、資金100シンガポールドルから、約12000シンガポールドルまで勝利した事。以降、マリーナ・ベイ・サンズが大好きで毎年必ずカジノ旅行をしています。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
ラッキーカジノ 
第5位
シンプルカジノ  

トレンドニュース