記事の詳細

ついに終盤になってきました。
サッカー天皇杯とクラブワールドカップのオッズを発表します!

今回は、日本での開催となっていない、クラブワールドカップ。
やはり、自国開催で無いと、いつもの様にニュースも少ないですし、
話題も薄い状態になってしまっています。

サッカーファンとしては、悲しい限りですが・・・。

日本では、クラブワールドカップの代わりではありませんが、
サッカー天皇杯が行われており、準々決勝が行われます。

では、それぞれのオッズを公開します。

まずは、決勝と3位決定戦のクラブワールドカップ

波乱がおこった、今回のクラブワールドカップ。
地元の利もあるかもしれませんが、ロナウジーニョ要するアトレチコ・ミネイロを
3対1で下したラジャ・カサブランカは立派でした。

決勝のカードは、ヨーロッパ王者のバイエルン・ミュンヘンと
開催国王者のラジャ・カサブランカ。

恐らく、99% バイエルンの圧勝で終わると思いますが、どうなるのでしょうか?
オッズも私の予想同様に、1.07倍と26倍という大差がついています。

南米王者のアトレチコ・ミネイロは、アジア王者の広州恒大足球倶楽部との3位決定戦。

ロナウジーニョのファンの一人としては、
決勝でバイエルンと戦う姿を見たかったですが、
素晴らしいフリーキックを見せてくれたので、それで良しとして、
3位決定戦でのプレーに期待しましょう!

こちらもオッズが開いており、アトレチコ・ミネイロの勝利に1.67倍です。

続いては、日本のサッカー天皇杯です。

天皇杯全日本サッカー選手権大会の戦いは準々決勝に入りました。

オッズは上記の通りです。

注目は、Jリーグで涙の2位に終わった、横浜F・マリノスと、
劇的な逆転優勝を飾ったサンフレッチェ広島の両試合。

横浜F・マリノスは、このままでは終われない気持ちが強いでしょうから、
天皇杯に今年の全てをぶつけてきそうですし、
サンフレッチェも完全勝利に向けて、万全のチーム体制でしょう。

奇しくも、このまま勝ち進めば、決勝で対戦する事になります。

サッカーの神様はどういうカードを組もうとしているのでしょうか?

Football Supporter Federation最優秀選手はルイス・スアレス

先日、Football Supporter Federationの2013年 最優秀選手賞に、
「リバプール所属のルイス・スアレス選手」が選ばれました。

ワールドカップでのハンドや、噛み付きなど、ヒール的な話題ばかりが先行して、
あまり良いイメージが無いスアレス選手でしたが、
今回の賞では、他クラブのサポーターからの投票も集めて受賞したという事で、
イギリスでは、大きなニュースになっています。

ルイス・スアレスは、サッカー選手としてのプレーは本当に凄いので、
やはり、本場のサポーターはそういう所をしっかり見ているのですね。

なぜ、これを紹介したかというと、
このFootball Supporter Federationのスポンサーを、
ウィリアムヒルがしているからなんです。

ちなみに、トロフィーを授与している右側の男性が、
ウィリアムヒルのマーケティング部長さんらしいです。

この賞に、いつか「香川選手」が選ばれて欲しいですね。

ウィリアムヒルスポーツとは?

ウィリアムヒルスポーツ
ニュース番組でブックメーカーのオッズの例に使われているサービス
オンラインカジノとしても一流のウィリアムヒルですが、大元のサービスはスポーツへの賭けを提供するブックメーカー。日本のニュース番組でも良く耳にする世界最大のブックメーカーです。

プロモーション情報に関する注意点
プロモーションには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

各カジノとの限定お得企画開催中!当サイト経由で特別にお得になるボーナスです!
       
期間限定での開催になるので、気になるのがあったら早めに使ってね!
全部、ブラウザ上で動くフラッシュゲームなので、簡単に試せるよ!
   
もっと他のゲームも試してみたい方は、無料オンラインカジノゲームコーナーをどうぞ!

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

当サイト限定プロモーション

ページ上部へ戻る