follow me

ゲーム概要

プレインゴウ社(Play’n GO)から、人気スロット「Book of Dead」でも有名な冒険者「Rich Wilde」のシリーズ最新スロット「Rich Wilde and the Tome of Madness」がリリースされました。 今回の舞台は、朽ちた館の中で、魔導書を持った主人公が、別世界の扉を開き、魔物を呼び起こすというストーリーとなっています。

スロットの見た目通り、Sweet AlchemyREACTOONZなどと同じく、プレインゴウ社のお得パターンのカスケード型の連鎖&フィーチャー発動系スロットとなっています。

ゲームスペック

登場絵柄は、魔導書のワイルド絵柄の他、ペンダントや剣、宝石やスカルなど4種類の高額絵柄と、4色の宝石絵柄となっています。

発売日:2019年6月27日
リール数:5リール×5行
ベット幅:0.1〜100ドル
RTP(還元率):96.59%
ボラティリティ:Very High
MAX WIN:200,000(2,000×)

連鎖で絵柄を消しまくろう

通常スピン時に目指すべきは、連鎖での絵柄削除。 配当成立は、同じ絵柄が4つ以上連なる事。 連なった絵柄が配当成立・削除となり、新しい絵柄が落ちてくるので、また次の配当が繰り返されます。

削除絵柄の個数を積み上げると、左上のポータル(削除絵柄数メーター)がどんどん貯まっていき、一定数を超えると、Rich Wildeが魔導書から2つのフィーチャーを発動してくれます。 まず最初は「ABYSS」を発動。

ABYSSは、リール内に停止しているワイルド絵柄の魔導書を開いて、左右に向かって魔法を発動。 左右・上下にある絵柄を全て削除してくれます。

次に発動してくれるのは、「VOID」になります。

VOIDは、魔導書の絵柄がから、ランダムな箇所に稲妻的な魔法を発動し、絵柄を消してくれるフィーチャーとなります。いずれも、削除された絵柄が、ポータルの数字に加算される訳ではありませんが、新しい絵柄で配当成立に繋がる助けとなります。

フリースピンボーナス

フィーチャーやワイルド絵柄のお陰で、削除絵柄が42個以上となれば、ついに別世界の扉が開かれ、フリースピンボーナスが発動となります。 フリースピンの発動回数(ポータル効果の回数)は、42個を超えて削除できた絵柄の個数によって、最大7回までとなります。

フリースピン中は、通常ゲームと同じ様に、スピン後の連鎖が起こり、停止するとポータルから、ワイルド絵柄が追加されるなど、沢山の配当成立が続きますが、最も重要なのは、画面左下に設定された「紫の目」のポジションをクリアする事にあります。 すべての目の上で配当成立する事ができれば、ボーナス終了後(ポータル回数終了)に、大きな「おまけ」が落ちてきます。

別世界から「魔物の降臨」です。

通常は、ポータル回数が終わると、そのままボーナス終了ですが、目を全てクリアしていれば、終了時点で魔物降臨。 登場した場所から、1スピン毎に、1段下に移動しながら、配当成立と周辺絵柄の削除をどんどん繰り返してくれます。

このスペシャルワイルド絵柄となる魔物が出れば、ボーナス賞金が一気に上乗せされる事は間違いありません。 人気のカスケード型タイプのスロットなので、ファンが多い人気スロットになる注目のスロットの登場です。

遊べるオンラインカジノ

以下のカジノで、「Rich Wilde and the Tome of Madness」が楽しめます。
ベラジョンカジノ
インターカジノ
チェリーカジノ
カジ旅
カジノエックス
ビットカジノ
ラッキーニッキーカジノ

近日中の導入予定カジノ
ラッキーカジノ
カジノシークレット
10Bet
ビットスターズ

Rich Wilde and the Tome of Madnessの評価
4 総合評価
4.2 ユーザー評価 (8 件)
期待値
ボーナス演出
爆発力
あなたの評価を教えてください!

オンラインカジノの歴史は、それほど深くないけど、だからこそ知らない人も多いのではないでは?私の趣味は世界を旅する事。いつか1億3000万ベリーの懸賞金と同じ位のジャックポットを当ててみたいわ。

Published on

人気ランキング BEST5

第1位
カジ旅    
第2位
ベラジョンカジノ
第3位
10Bet    
第4位
カジノシークレット
第5位
ラッキーカジノ 

トレンドニュース